博物館

2016.08.02 08:08|今日のはんこ
もう一か月くらい夏休みを過ごしているような気分ですが、やっと8月に入ったばかり。
何でしょう、このスローな時間経過は・・・。

いつもは時間が足りないくらい、あっという間に毎日が過ぎていくのに。
夏休みに入った途端、時計の針の進むペースが、明らかにスピードを下げました。

毎日ハードな部活生活を送っている長女を除き、妹たちは休みを満喫。
長女は、夏休みなんて早く終わって~!という気分らしいです。
確かに、この暑い中、グラウンドで部活の練習は大変そう・・・。
朝も、6時20分には家を出ます。

運動なんてほとんどしたことが無かった長女。
本当によく頑張っていると思います。



さて、せっかくの夏休み。
習い事や学校のプールの無い、時間を気にしなくていい日曜日。
学校で夏休み前にたくさんもらってくる、周辺施設の夏休みイベントのチラシで気になっていた中のひとつ、『博物館』へ。

『三重の三億年変動に生きた巨大生物たち』という企画展。
我が家は三姉妹な事もあり、今まで恐竜などにはほとんど関心がありませんでした。
たまたまチラシを見て、恐竜や史上最大級のゾウ以外にも、三重のこうぶつや化石も展示されているという事を知り、これなら興味があるかもと思い、行ってみることに。

企画展では、毎日先着30名に水晶プレゼントの企画もあり、行くならゲットしよう!と、開館時刻到着を狙って出発。
そして見事にゲット。
私も頂けたので、長女へのお土産に~。

朝一の博物館はとっても空いていて、ゆっくり見放題、大きな巨大生物たちとの写真撮影も取り放題。
とっても快適。

思っている以上に展示物が巨大でびっくり。

そしてさらにびっくりだったのが巨大ゾウ。
最初はゾウだと気付かずに、恐竜と思って眺めていたら、ゾウとの表記。
「!!!これ、ゾウ!?」
と、かなりショッキングな大きさでした。

博物館①

こちらは可愛いサイズで、いかにも恐竜らしかったです。
博物館②

他にもたくさんの鉱物や化石の展示もあり、見どころたくさんでした。

そして、企画展以外の常設展示の方に移動。
こちらも思った以上に楽しめました。

三重の森が再現されていて、動物のはく製もたくさん!
博物館➃

かもめが真っ白ではないんだね~と話したり・・・。
博物館➂

お、印鑑だ!とついつい見入ってしまったり・・・。
博物館⑤

他にも海の生き物だったり、昆虫の標本もたくさん。
「うちにいつもやってくるハチはこれ?いやこっち?」
と討論していたら、5cmはありそうなハチの標本があり
「世の中にこんなに大きいハチがいるの!?」とびっくりしたり。

最近見かけるとんぼはどれか・・・とか、小さすぎるクワガタを見て、
「ママがこれを見つけたら、確実にムシだと思ってティッシュでつまんで捨てるよ」と話したり。

他にも昔の暮らしや道具があったり、三重の特産品のお菓子の展示まで!
家族が好きな「へんばもち」を見つけて、思わずテンションあがりました。


そんなこんなで、とっても楽しいひとときを過ごしてきました。
そして、秋からの『忍者』の企画展があると知り、ちょっと嬉しくなりました。
というのも、数日前にニンジャのはんこを彫ったから・・・。それだけですが・・・。
また行きたいねと、話しています。


20160801はんこ
今日のはんこ。。。女の子仕様の手裏剣は、可愛さ倍増、パワー半減?
スポンサーサイト

見た目<実用的・・・出来れば見た目=実用的が一番なのです。

2016.07.31 09:16|消しゴムはんこ
キッチンの引き出しの一角。

保存容器

我が家で大活躍の保存容器。
野田琺瑯とイワキのパック&レンジ。

先に使い始めたのは、野田琺瑯。
それまではタッパーなどを使っていましたが、ずっと使える容器に少しずつ変えていきました。

これは直火&オーブンOK。
ゼリーや寒天も、そのまま火にかけて作ったり出来ます。
残った汁物は、深い容器に保存し、翌日はそのままコンロで温められる優れもの。

とっても便利で大活躍。

・・・がひとつ、いやふたつの惜しい点が・・・。

①レンジNG
②中身が分からない

冷蔵庫に入れた時に、側面が真っ白なので、何が入っているか分からず。
食べ忘れも時々あり・・・。。←単に私が忘れっぽいのでしょうが・・・。
ん~、惜しい。


そんな時に、レシピ本でよく見かけるガラス容器が目に留まりました。
イワキのパック&レンジ。
色々調べてみると、かなりの高評価。

こちらは、レンジ&オーブンOK。
直火NG。
試しに使ってみることに。

なんて便利なのでしょう~。
サイズも豊富。
サラダにもグラタンにもお菓子作りにも、なんでも合う!
更に、冷蔵庫に入れても、中身が一目瞭然。

野田琺瑯とパック&レンジ。
お互い、向き・不向きを補ってくれて、この二種類があれば最強だ!

どちらかというと、毎日活躍するのはパック&レンジ。
時には在庫が無くなりそうになるくらい、大活躍。
日持ちする保存食系は野田琺瑯優位。
上手に使えば、どちらも超便利容器なのです。

で、そういえば野田琺瑯はシンプルな作りだな~と眺めていて、はんこにしてみようかなと彫り彫り。
野田琺瑯①
大中小、深浅、バットなどなど、野田琺瑯は種類も豊富ですね。

蓋も付いているので、重ねて冷蔵庫に入れれば、スッキリ!
側面に何が入っているか記しておけば食べ忘れ無し。←これを怠りました、私。
野田琺瑯②

これら二点は見た目、使い勝手共に大満足なモノたちです。



さてさて、もう一点。
見るたびに、「いいね~。飾りたい。おっ洒落~」と思ってしまうコーヒー用品たち。
その中のひとつ、『ケメックス』。

見た目がオシャレ。
ドリップコーヒーも美味しくできるそうで。

我が家の道具といえばこれ。

珈琲セット

味が出すぎているコーノ式ドリッパー。
ガラスポットはかなりレトロ。
でもこれ、直火OKなんです!
意外に便利です。

コーヒーメーカーも、ずっと検討しつつ、買うまでには至っていません。
ずっといいなと思っているコーヒーメーカーも2種類ほどありますが、購入には至らず。

なぜなら、今の道具で入れるのが一番、楽なのかと・・・。
そして、味もまあまあなのかもと。

根が面倒くさがりやなので、後片付けはささっと終わらせたい。
そこで思うのが、「ケメックスって洗いにくくない?」という事。

今は中まで手を入れてガシガシ洗っていますが、ケメックスはブラシで洗わないといけないし。
見た目は好みでも、毎日のお手入れに不満があると、きっといつか使わなくなるだろうなと思います。

昔は見た目>使いやすさでしたが、
今は、見た目=使いやすさ。

見た目も機能も、自分好みの納得したモノを迎え入れたいなと思っています。

・・・という事で、ケメックスは今の所、オシャレだな~と思ってお店で眺めるも、我が家にはやってこない予定です。
ので、はんこで我慢。
ケメックス風

朝のお楽しみ

2016.07.29 08:52|日常
庭の一角で、少しだけ野菜やハーブを育てています。

母が持ってきてくれた苗もすくすく育ち、毎朝、数粒のプチトマトが採れます。
近所の畑から迷い込んできたのか、いつの間にやら青紫蘇&赤紫蘇もそこらへんですくすく育ち始めました。

引っ越してきてから植えたブルーベリーも、毎日数粒ずつ収穫できるようになりました。
朝の水やりの時に、食べごろを見つけるのが嬉しい。

トマト
右の方に、ひっそりとブルーベリーが隠れています。

それに加え、末っ子が学校で植えたピーマンを夏休み前に持ち帰ったピーマンも収穫時期に。
嬉しそうにハサミで「チョキン」と収穫していました。
大好きなチンジャオロースになりました。
他にも小さな実がたくさん。
まだまだ、収穫できそうです。


朝の水やりに見つけた食べごろの野菜やフルーツは、朝食用に・・・。
迷い込んできたシソは、私の野菜ジュースの材料に加わります。
シソが入るとさわやかな風味に。
この季節はゴーヤやシソを加えることが多いです。

朝の収穫

もうすぐ我が家に植えたゴーヤに身が付いてきそうです。
ゴーヤはさすがに子供たちには不人気です。
大人用料理と、ゴーヤの漬物にする予定です。

ゴーヤの砂糖漬け・・・美味しいんですよね。
毎年、仕込むのが楽しみな一品です。

食べないでください、これ私のです。

子供たちの夏休み突入で、消しゴムはんこにもパソコンにも向かい合えていない今日この頃。
夏休み中の消しゴムはんこ作成、ブログ更新は半分あきらめ気味・・・。


最近の悩みといえば、毎日のお昼ごはん問題。
給食、ありがたや~。

そして、もうひとつ。
度々、我が家で取りざたされる
「私のお菓子、食べたの誰!?」問題。

特に、頂き物などのちょっといいお菓子が我が家にやってきた日には、先に分配する三姉妹。
それを大事に・・・それはたいそう大事に食べるのです。

それが誰かに食べられるなんて、大問題!

私が把握しきれてない時に「これ食べていい?」と聞かれ、はいはいいいよ~なんて適当に返事してしまって、
それは実は、他の娘っ子のお菓子だったりして・・・。
「あのお菓子は?」なんて聞かれて、必死にごまかすなんて事も。


で、少し時間が出来たから、さっと彫れるはんこをひとつ。
おやつにそれぞれの自分印を貼ってみては?・・・と、三姉妹の好きなディズニーキャラクター風に。

ところが、資料もなく(見ればいいものを・・・)想像で書き始めたキャラクターは、どうしたって???なモノに。
まずは長女がLOVEなドナルドだっ!と書き始めたものの、何度描いてもなぜか『カッパ』にしかなりません。
おっ、今度はいけるか?と思っても、最終的にはカッパにたどり着くのです。

あきらめてミッキー風に挑戦。
ゴロリ風(わくわくさんのゴロリ)や、なぜかおじさんがミッキー耳を付けてる風の作品を経て、晴れて『何となくミッキー風』が完成。

ミッキー風
かなり小さめなので、簡素なミッキー風。
丸シールに合わせて1cm程度の大きさで彫ったはんこ。
小さいので、色々使えそうです。

ここで、ノートに描いた今までの怪しげなディズニーキャラをじっと見返し、
ふっ・・・もうやめよう・・・と「ミッキー風一本」に決定。

これを小さな丸シールにポンポン。
ミッキー風

で、ミッキー風クマ?が指さすところに、子供たちの頭文字を記入。
ミッキー風②


これを、今ある各自のおやつにペタリ。
自分印

安心、安心。

今日のかぼちゃ

2016.07.19 08:18|クッキング
たびたびブログにも登場する、作りすぎてすべてを目分量で作ってしまうこのケーキ。

いつもカボチャで作っていますが、今回はカボチャとさつまいものハーフ&ハーフ。
ついでに沢山冷蔵庫にあったクリームチーズもたっぷりと。

50:50ケーキ①

いつもはこのまま適当にカットしてしまいますが、今回は型抜きしてみました。
というのも、最近クッキーカッターを使っていなかったので・・・。

50:50ケーキ②
おうち型を使ってみました。

ピンクのチョコをイニシャル型に流して、子供たちの目印に・・・。

50:50ケーキ➂

いつもこのケーキは三姉妹に好評なのですが、なぜか今回末っ子に嫌われました・・・。
さつまいもがお邪魔でした?

そこでいつものお方が登場☆
あっという間にぺろりと長女。
好きだね~、甘いモノ。


さて、かぼちゃといえば・・・。
前に大きめを購入した時に仕込んでおいた、大好きなモノが食べごろになりました。
こちら。

かぼちゃの漬物①
数年前にレシピ本で見つけた、お気に入りの漬け物です。
酒粕に調味料を混ぜて、薄切りにして塩をまぶして水気を切ったかぼちゃを漬けておくレシピです。

食べごろは1週間後から。
冷蔵庫を開けるたび、「まだかな~、あと○日だ・・・」と気になってしまう。

ついに解禁!
さっと洗って・・・・。
かぼちゃの漬物②

あぁ。美味しい。
お子さまにはまだ分からない美味しさ。
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

Nico-Recipe

Author:Nico-Recipe
ちいさな手作りで、毎日にちいさなにこにこを。
料理・手芸・消しゴムはんこ・・・。
自分の手で作る楽しさを子供に伝える、にこにこのれしぴ。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

著作権について

☆著作権について☆ このブログ内に掲載されている画像・図案はオリジナルデザインです。 無断使用、図案の複写などはご遠慮ください。 著作権は放棄していません。

検索フォーム

リンク

QRコード

QR