迷ってしまって困ります・・・な、ノートを作る。

私が一番よく行く100円ショップは、セリアです。
自宅から一番近い100円ショップがセリアということもありますが・・・。

特に紙類、かわいいモノが多いです。
クラフト素材のモノも多く、見ていて飽きないです。


ところが、用事があってダイソーにふらりと入ったある日。
目的のモノを見てから、ついつい立ち寄ってしまう紙類のコーナーへ。
そこで、とてもいい感じのノート類を発見。

100円ノート①

これはこれは・・・。
はんこを捺してと言わんばかりのシンプルさ。
捺してみようじゃないですか。
100円ノート②


まずは右側の少し大きめのメモノート。
捺し始めたら、全部違った柄のページにしたい衝動に駆られ・・・。
はんこでノート①

手持ちのはんこを引っ張り出してきて・・・
はんこでノート②

あれやら、これやら、ポンポンポンと・・・
はんこでノート➂

次はどれにしようとウキウキワクワク・・・
はんこでノート➃

全部捺せたら、嬉しすぎる全ページ柄違い・・・
はんこでノート⑤

と、ここでふと我に返る。
すごい深夜になってる~。
こちらのメモノートはここまでだいっ!

捺したページをパラパラめくって見てみると・・・。
全ページ柄違いって、嬉しいけど使う時に迷い迷い・・・。
どれも可愛くって、悩みそう。
自分で図案から考えて彫ったはんこなので、可愛さ愛おしさ倍々メモノートに。

いまだに完成したはんこを、子供たちに見せては
「可愛くない?ねぇねぇ!可愛いよね?」
とうるさく子供たちにまとわりつく・・・という行動を繰り返す母。
宿題の邪魔して、すみませんね・・・。


左のノートもちょっとだけ手を付けてみる。
こちらは、今まで使ったことのあるクラフト紙のノートとは少し質と色合いが違うので買ってみました。
少し黄味がかった色合いです。

これは、ピリピリメモ帳にしたいな・・・ということで。
前にも登場しましたが、ピリピリ切り取れるミシン目が付けられる、専用カッターで切れ目を入れます。
好きな大きさのメモが作れます。
100円ノート➂

そこに好きなはんこをポンと。
このカッターを使えば、チケット風のメモなども作れます。
切り取り線が自由自在で、アイデア次第で色々使えます。
100円ノート➃

試しに右下を1枚ピリピリピリ。
キレイに取れました~。
はんこでノート⑥


メモ風ノートの表紙にもはんこを捺して・・・。
楽しい紙遊び、本日はお開きに。



☆応援クリックいただけると嬉しいです☆

にほんブログ村


にほんブログ村

スポンサーサイト

ミニサイズのカレンダーをツクル

本屋さんに行くと、すごくたくさんの種類のカレンダーが売っています。

ついつい色々見てみたくなり、買いそうになる自分にストップをかけます。
「そんなに大きなサイズは要らないよね・・・。」
「カラフル過ぎで却下。」
「主張しすぎ。」
「パソコンで作れそう。」

今年のカレンダーは、数字まではんこで作って、かなりの手間でした。
日付はんこを途中で間違えた日にゃ~・・・もうがっくりすぎる。

で、来年用は学習して・・・。
数字部分はパソコンにおまかせ!

ところがどっこい、意外に日付部分を作成するのも大変でした。
でも、一度作ってしまえば、2部でも3部でも100部でも印刷したい放題!

さて、A4用紙に4か月分印刷し、カットしてミニサイズにします。
このサイズがベスト。
大きいカレンダーは要らない!
2017カレンダー①

ぴりぴりぴりっと破れるように、カット線も忘れちゃいけない。
2017カレンダー②

お試しカレンダー誕生。
さて、どうでしょう。
いいですね。
カレンダー⑥

試しにはんこをぽん。
カレンダー⑦

ぽんぽん。
カレンダー⑧

ぽんぽんぽんっ。
カレンダー⑨

いいね~♪と思っていたら、まさかの日付間違い発覚。
何ヵ所も。
印刷して、初めて気付く色々・・・。
誰かダブルチェックお願いします。
間違いって、なかなか自分じゃ気付き辛いな・・・。

気を取り直して、間違い部分を直して、再度印刷。
今度は我が家のリビング用に、少し細めのサイズに。
なぜかというと・・・それは記事の最後で・・・という事で。

さて、カットしたカレンダーに、季節ごとのはんこを捺しました。
迷って迷って、すごい時間がかかりました。
お目当てのはんこを探すだけでもひと苦労。
収納を考え直さなくて・・・。

季節ものでまとめるか、全然関係ない図案にするか・・・。
迷って、結局大きなイベントがある時期は、季節ものにしました。
2017はんこカレンダー①

ベースは茶色で統一。
そこにふんわり色付け。
2017はんこカレンダー②

パンチで穴開けして、ハトメパンチでおめかしです。
これはクリップのような役割も果たしてくれるので、カレンダーをホッチキスや糊で止める必要が無くて楽チンです。
ゴールドカラーがアクセントにもなり、素敵です。
2017はんこカレンダー➂


さてさて、なぜ我が家サイズは細めがいいか。

答えはこちら。
2017はんこカレンダー➃

柱にぴったり~。

元旦に、ぴりぴり~っとするのが待ち遠しいなぁ。

おいしいおやつ袋

やっぱり彫ってしまう、食べ物系はんこ。
今回は
『いとおいし』
『いとおかし』
買い物袋シルエットにおやつの文字はんこの3つ。

おやつはんこ
『いとおかし』は違うでしょ?
違いますよね。
ぜひ、おかし→お菓子に変換してください。
漢字にしようかとも思ったけれど、どちらかと言うとひらがなの方が可愛かったので・・・。

さて、(いつもの出ました)セリアで買った、薄めのレトロな紙を使いまして・・・。
おやつ袋①

薄墨カラーで、ポンポンポンと。
おやつ袋②

袋を作りましての・・・。
おやつ袋➂

ど真ん中に、はんこぽん!
おやつ袋➃

レトロ感を出したくって、ギザギザはさみ登場。
切り口ギザギザ。
おやつ袋⑤

今日はこれで終わらないぞ。
中におやつを入れたならば、口の部分に1㎝程度ノリを付けて・・・。
おやつ袋⑥

封をしますよ。
そして登場、2人目のゲストはコチラ。
切り取り線を入れてくれるカッターです。
最高です。
意味もなく切り取り線を入れて、ピリピリと切り取りたくなる衝動に駆られますよ。
おやつ袋⑦

こちらで、糊付けした下の部分に切り込みを入れます。
おやつ袋⑧

ばっちり切り取り線は入ったのに、なんだか見えない・・・。
これじゃあどこから開けていいのやら・・・。
おやつ袋⑨

・・・という事で、はんこを急遽彫りました。
切り取り線はんこは、かなり前に彫ったのがあるのですが、ちょっとかわいらしい感じ。
今回のレトロな雰囲気には合わなさそうなので、シンプルな感じをちょちょいと彫りました。
キリトリはんこ
ちょちょいと過ぎて、考えなさ過ぎて、普通すぎて・・・。
これはレトロか?
まあ、とりあえずポンとな・・・。
おやつ袋⑩

とりあえずこれで・・・。
ちょっとまた違うキリトリはんこも作ろうかな。

それにしても、ちょっと色味が欲しいなと思い、マスキングテープ登場。
おやつ袋⑪

はい、これで完成。

子どもが遊びに行く時のおやつ用に、いくつか作っておこうかな。

再・・・一筆箋。

一筆箋のバリエーションを増やすべく、ミニサイズのはんこをちまちまと彫りました。

小さすぎて、刃が入るか入らないかの微妙な感じで彫る部分もあり、こちょこちょ・・・ちょこちょこと、もう何を彫っているのか分からない・・・と思いながら三種類完成。

クラフト紙に罫線部分を捺し・・・
一筆箋①

ミニはんこをポン。
一筆箋②

メガネ・習字道具・筆記用具の三種類。
一筆箋➂

さて、どう使おうか・・・。

食べないでください、これ私のです。

子供たちの夏休み突入で、消しゴムはんこにもパソコンにも向かい合えていない今日この頃。
夏休み中の消しゴムはんこ作成、ブログ更新は半分あきらめ気味・・・。


最近の悩みといえば、毎日のお昼ごはん問題。
給食、ありがたや~。

そして、もうひとつ。
度々、我が家で取りざたされる
「私のお菓子、食べたの誰!?」問題。

特に、頂き物などのちょっといいお菓子が我が家にやってきた日には、先に分配する三姉妹。
それを大事に・・・それはたいそう大事に食べるのです。

それが誰かに食べられるなんて、大問題!

私が把握しきれてない時に「これ食べていい?」と聞かれ、はいはいいいよ~なんて適当に返事してしまって、
それは実は、他の娘っ子のお菓子だったりして・・・。
「あのお菓子は?」なんて聞かれて、必死にごまかすなんて事も。


で、少し時間が出来たから、さっと彫れるはんこをひとつ。
おやつにそれぞれの自分印を貼ってみては?・・・と、三姉妹の好きなディズニーキャラクター風に。

ところが、資料もなく(見ればいいものを・・・)想像で書き始めたキャラクターは、どうしたって???なモノに。
まずは長女がLOVEなドナルドだっ!と書き始めたものの、何度描いてもなぜか『カッパ』にしかなりません。
おっ、今度はいけるか?と思っても、最終的にはカッパにたどり着くのです。

あきらめてミッキー風に挑戦。
ゴロリ風(わくわくさんのゴロリ)や、なぜかおじさんがミッキー耳を付けてる風の作品を経て、晴れて『何となくミッキー風』が完成。

ミッキー風
かなり小さめなので、簡素なミッキー風。
丸シールに合わせて1cm程度の大きさで彫ったはんこ。
小さいので、色々使えそうです。

ここで、ノートに描いた今までの怪しげなディズニーキャラをじっと見返し、
ふっ・・・もうやめよう・・・と「ミッキー風一本」に決定。

これを小さな丸シールにポンポン。
ミッキー風

で、ミッキー風クマ?が指さすところに、子供たちの頭文字を記入。
ミッキー風②


これを、今ある各自のおやつにペタリ。
自分印

安心、安心。
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
プロフィール

Nico-Recipe

Author:Nico-Recipe
ちいさな手作りで、毎日にちいさなにこにこを。
料理・手芸・消しゴムはんこ・・・。
いろんなツクルを綴ります。

最新記事

カテゴリ

作品販売★minne

著作権について

☆著作権について☆ このブログ内に掲載されている画像・図案はオリジナルデザインです。 無断使用、図案の複写などはご遠慮ください。 著作権は放棄していません。

My favourite shop

お気に入りの製菓材料SHOPです

消しゴムはんこ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

recommended store