素朴な焼き菓子

2017.01.21 08:36|今日のはんこ
冬の朝。
起きて一番にすることは、ストーブに火をつけることです。

今日もついでの焼き芋、万歳!

そのままも美味しいけれど、今朝はみんなが大好きスイートポテトにしよう。
でも、今日はちゃちゃっと・・・。超ちゃちゃっとです。

マッシュして、卵黄入れて、生クリームちゃっと入れて、砂糖ちゃちゃっと入れて、バニラエッセンスぴっと入れて・・・。
手でころころ丸めて、ノーマルバージョン。
チョコひとかけ入れて、四角くしてチョコバージョン。

仕上げの、キレイに焼けるツヤ出し卵液も、今回は無し。
焼くのはトースター。
素朴。
簡単スイートポテト①

あぁ、なんて素朴な焼き上がり。
とてもスイートポテトには見えないけれど、焼きまんじゅうみたいな、パンみたいな・・・。
でも、味はばっちりスウィートなポティトでした。
簡単スイートポテト②
こういう焼き上がり、嫌いじゃないです、好きです。
素朴・・・、おばあちゃんのおやつみたいな。


で、あっという間に焼きあがったので、その後、子供たちに好評だった米粉クッキー作りに突入。
食べるのが楽しくって、こんな髪型、あんな髪型、食べ過ぎちゃいます。
で、あっという間に無くなったので、また焼きます。

今回は、前回作ったアフロくんと、楕円のセルクルで新しい顔に挑戦。
米粉ニコクッキー①

ちょうど良さそうな型を選んで、模様付け。
米粉にこクッキー➂

楊枝などで顔を付けました。
米粉にこクッキー➃

こんがり焼きました。
米粉にこクッキー⑤


今回は、試しに少し砂糖も足してみました。
前回のはちみつだけのレシピで私的には十分なのですが、子供には少しだけ甘味が足りないかな・・・と思ったのと、生地の感じがどう変わるか試してみたかったので。
米粉にこクッキー⑥
この素朴な焼き上がり。
ちょっとゆるいお顔にぴったり。

砂糖を追加したので、このままでも十分甘味を感じられるクッキーになりました。
米粉にこクッキー⑦

色んな顔を詰め合わせにしてラッピングしたら、きっとカワイイ。

瓶に中からのぞく顔も、カワイイ。
米粉にこクッキー⑧

何より、自分の好きな顔を選んでポリポリ食べて、おかしな髪型に変化していく様を嬉しそうに見せてくれる子供たちが、カワイイ。


20170120はんこ
今日のはんこ。。。ヘアースタイルを変えたくなったら、とりあえずはこのクッキーでお試し!?カットは慎重に考えないと・・・。


☆応援クリックいただけると嬉しいです☆

にほんブログ村


にほんブログ村




スポンサーサイト

組み合わせで楽しさ、倍々バイ~♪

2016.11.29 08:52|今日のはんこ
ミニチュア熱は、まだ続く・・・。

子供たちも、こういうの大好きです。
今でもたくさん売っていて、雑貨屋さんやお菓子売り場にあります。

見つけるたびに「かわいい~!欲しい~!」といいつつ、値段が可愛くないので、見てるだけ~・・・になります。
私も、かわいいなと見つつも、高すぎる値段に・・・閉口。
迷いなく買い集めていたあの頃が、恐ろしい・・・。
つぎ込みましたね・・・あなた。

でも、ヒートアップしてきた今、売り場に行くのは危険危険!
血迷って、大人買いしそうな予感、悪寒・・・。

そんな時は、あるもので満足するのだ!

まあ、カワイイ。
ミニチュア⑩
こりゃ~カワイイ。
ニヤニヤしながら、一人で並べて眺めて満足。
ええ、子供たちは学校です。
子抜きでやることでしょうか・・・。
ええ、いいのです。


ミニミニキャンディー発見。
これは多分、このカボチャに入るはず・・・。
ミニチュア⑱

でも、こっちの方が可愛くない?
ミニチュア⑲

ミニーちゃんまで居るじゃない。
ケーキ屋さんです。
かわいいケーキに囲まれて、ポーズを決めるミニーちゃん。
ミニチュア⑭

まさかの餃子持ち。
ミスマッチがナイスマッチ。
ミニチュア⑬
組み合わせが楽しい。

お、このサイズははんこともナイスマッチじゃなかろうか?


20161125はんこ
きょうのはんこ。。。今日は宴じゃ、食べ放題。この歳になると、ひと口ずつで満足です。

ぐでぐでのたまごが、意外にやり手。

2016.10.06 09:08|今日のはんこ
赤ちゃんの頃、末っ子は乳製品と卵アレルギーでした。

命に関わるようなひどいアレルギーではありませんでしたが、口にすると顔がプツプツ赤くなり、ひどくなると体までプツプツ・・・。
ハイハイの頃、姉たちの食べこぼしたおやつをつまみ食い(拾い食い?)して、口周りやほっぺが赤くなったことも。

大きくなるにつれ、アレルギーは出なくなり、今ではすっかり大丈夫になりました。

ですが、元々アレルギーだったからか、食べなれてないからか、あまり口にしません。
カラダが拒否しているのでしょうか。

卵焼き・茹で卵・プリン・茶碗蒸し・・・。
たまごたまごしているものは、口にしません。

同様に、牛乳・ミルクプリン・バニラアイス・練乳・キャラメル・・・。
ミルクミルクしているものも嫌いです。


ところが、そんな末っ子も、なぜかオムライスは大好き。
思いっきりたまごたまごしている、オムライス・・・。
最初にオムライスをムシャムシャ食べた時は、びっくり。

更に、ヨーグルトLOVE。

我が家は基本、自家製ヨーグルト。
牛乳で自家製ヨーグルトを作り始めて十数年。
冷蔵庫に無くてはならないヨーグルトですが、末っ子はほぼ毎日食べています。
牛乳で作っているのに、これはいいのね。
ただし、高級ヨーグルト(牧場系のリッチなタイプ)はお口に合わないようです。
お財布に優しく、母は嬉しい限りです。


さて、そんなこんなでたまご話に戻ります。
たまたま三姉妹全員がお弁当持ちの先週末。

朝からバタバタと忙しそう・・・。
朝からご飯炊くのも(炊飯器なし・鍋で炊くので)大変かな?おにぎりや普通に詰めるなら、炊きたてが一番だしな・・・。

って時に、前日の夜にたっぷり炊いておいたご飯でチャーハンやオムライスが意外に楽チン。
って事で、今回はオムライスに。


我が家でブームの(長女はあまり興味なさそうですが)のぐでたまが、今回も登場。
今回も、クックパッドにお世話になります。
だって、意外に簡単なんですもの。

長女は文字無しで。
お弁当(ぐでたま)

最後に起きてきた末っ子に聞いたら文字入れ希望で、ぐでぐでしたお弁当完成。
お弁当(ぐでたま)②


ぐでぐで具合が、意外にカワイイぐでたま。
お菓子や本などもたくさん売っています。
ぐでたまパッケージの卵パック(そのままやん)をつい買ってしまうのであります。

お菓子もついつい・・・。
だって可愛いのですもの。
ほら。
ぐでたまキャンディ①

このお尻のぷりぷり具合。
ぐでたまキャンディ②
お尻入り!?
初めてこのパッケージを見た時は、「なんじゃこりゃ~」と見入りましたが、
「お尻ははいってません」のただし書き。
あくまでイメージですね。
だよね~・・・。

・・・でもカワイイ!
購入。

ぐでたまに踊らされてる。
ぐでぐでのくせに、ビシバシ購買意欲に入り込んでくるではないか。
やるな、ぐでたま。
いやサンリオさん。

20161006はんこ
きょうのはんこ。。。※二歩進んで三歩下がったら、マイナス・・・。
せめてコツコツと、少しずつでも前に進みたいのですがね。

                                                 

落花生

2016.09.08 09:23|今日のはんこ
我が家で定番のおやつ(おつまみではありません)、柿の種。
最近はこればかり。
梅シソ風味。
柿の種①

次女&末っ子がLOVE.

特に次女はかなりLOVE.
最近色んなバリエーションを見かけますが、梅シソLOVE.

更に、柿の種だけではなく、あられ&豆系のおつまみ風おやつが大好きで・・・。
柿の種②

わさび風味もお好みなようで・・・。

が、しかし。

お願いです。
”ピー”だけ残すの、やめてくださいな。
どの小袋を開けたって、もれなく入ってくるのがピーナッツ。

おやつの後、食べ終わったおやつの袋のがテーブルにそのまま・・・。
「もう、きちんと捨ててよ!」と言いかけて、毎回目にする袋の底に残されたピーナッツ。

「ママにプレゼント♪」

もっといいもの下さい。


かと言って、殻付き落花生は好んで食べるのです。
同じ素材ですよね?
むいて食べるのが楽しいのでしょうか。

先日、地元のスーパーの片隅にある産直の野菜売り場に、落花生発見!
茹でて食べたいけど、茹で落花生はお気に召さないようで・・・。

じゃあむくのが好きなわけでもなさそうね…。
何なのかしら?
多分本人も分からないと思います。

超が付くほど豆好きなのに・・・。


20160905はんこ
きょうのはんこ。。。柿の種-あられ=ママのおやつ → 我が家の方程式
                    ピーナッツばかりで飽きました。柿も数粒ください。
                            

博物館

2016.08.02 08:08|今日のはんこ
もう一か月くらい夏休みを過ごしているような気分ですが、やっと8月に入ったばかり。
何でしょう、このスローな時間経過は・・・。

いつもは時間が足りないくらい、あっという間に毎日が過ぎていくのに。
夏休みに入った途端、時計の針の進むペースが、明らかにスピードを下げました。

毎日ハードな部活生活を送っている長女を除き、妹たちは休みを満喫。
長女は、夏休みなんて早く終わって~!という気分らしいです。
確かに、この暑い中、グラウンドで部活の練習は大変そう・・・。
朝も、6時20分には家を出ます。

運動なんてほとんどしたことが無かった長女。
本当によく頑張っていると思います。



さて、せっかくの夏休み。
習い事や学校のプールの無い、時間を気にしなくていい日曜日。
学校で夏休み前にたくさんもらってくる、周辺施設の夏休みイベントのチラシで気になっていた中のひとつ、『博物館』へ。

『三重の三億年変動に生きた巨大生物たち』という企画展。
我が家は三姉妹な事もあり、今まで恐竜などにはほとんど関心がありませんでした。
たまたまチラシを見て、恐竜や史上最大級のゾウ以外にも、三重のこうぶつや化石も展示されているという事を知り、これなら興味があるかもと思い、行ってみることに。

企画展では、毎日先着30名に水晶プレゼントの企画もあり、行くならゲットしよう!と、開館時刻到着を狙って出発。
そして見事にゲット。
私も頂けたので、長女へのお土産に~。

朝一の博物館はとっても空いていて、ゆっくり見放題、大きな巨大生物たちとの写真撮影も取り放題。
とっても快適。

思っている以上に展示物が巨大でびっくり。

そしてさらにびっくりだったのが巨大ゾウ。
最初はゾウだと気付かずに、恐竜と思って眺めていたら、ゾウとの表記。
「!!!これ、ゾウ!?」
と、かなりショッキングな大きさでした。

博物館①

こちらは可愛いサイズで、いかにも恐竜らしかったです。
博物館②

他にもたくさんの鉱物や化石の展示もあり、見どころたくさんでした。

そして、企画展以外の常設展示の方に移動。
こちらも思った以上に楽しめました。

三重の森が再現されていて、動物のはく製もたくさん!
博物館➃

かもめが真っ白ではないんだね~と話したり・・・。
博物館➂

お、印鑑だ!とついつい見入ってしまったり・・・。
博物館⑤

他にも海の生き物だったり、昆虫の標本もたくさん。
「うちにいつもやってくるハチはこれ?いやこっち?」
と討論していたら、5cmはありそうなハチの標本があり
「世の中にこんなに大きいハチがいるの!?」とびっくりしたり。

最近見かけるとんぼはどれか・・・とか、小さすぎるクワガタを見て、
「ママがこれを見つけたら、確実にムシだと思ってティッシュでつまんで捨てるよ」と話したり。

他にも昔の暮らしや道具があったり、三重の特産品のお菓子の展示まで!
家族が好きな「へんばもち」を見つけて、思わずテンションあがりました。


そんなこんなで、とっても楽しいひとときを過ごしてきました。
そして、秋からの『忍者』の企画展があると知り、ちょっと嬉しくなりました。
というのも、数日前にニンジャのはんこを彫ったから・・・。それだけですが・・・。
また行きたいねと、話しています。


20160801はんこ
今日のはんこ。。。女の子仕様の手裏剣は、可愛さ倍増、パワー半減?
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

Nico-Recipe

Author:Nico-Recipe
ちいさな手作りで、毎日にちいさなにこにこを。
料理・手芸・消しゴムはんこ・・・。
いろんなツクルを綴ります。

最新記事

カテゴリ

作品販売★minne

著作権について

☆著作権について☆ このブログ内に掲載されている画像・図案はオリジナルデザインです。 無断使用、図案の複写などはご遠慮ください。 著作権は放棄していません。

My favourite shop

お気に入りの製菓材料SHOPです

消しゴムはんこ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

recommended store