今年の梅仕事

2018.06.12 11:35|日常
週末に、庭になっている梅を収穫しました。


葉っぱも枝もワサワサ生い茂り、実は「鈴なり」を通り越して、鬼のようになっていました。


末っ子がつぼみから温かく見守ってきた幹の一角。
梅の木③

花も楽しみました。
梅①

実が落ちてこないかハラハラの時を経て、
梅の実①
ついに収穫です。

私の両親も来てくれて、末っ子と共にみんなで収穫。
時折コロコロと落ちてくる梅の実が直撃すると、思った以上に痛く、キャーキャー騒ぎながら楽しく収穫しました。

収穫ついでに、伸びきった枝や葉っぱもさっぱり剪定しました。
ついでのついでに、隣のオリーブの木も主人が剪定してさっぱりすっきり。

それにしても、梅がすごい量でした。
2018梅
この写真はほんの一部で、最終的には買い物かご程度の入れ物3つ分くらいになりました。


太陽のあたる場所と、葉っぱに隠れていた場所で、全然大きさも違います。
大きさと熟し加減で用途に分けます。

使う分だけ残して、あとは母や知り合いの方に譲りました。
欲張って必要以上に作らず、美味しく消費できるだけにします。

今年は梅酒は止めて、シロップ・サワー・白ワイン煮・ジャムに決めました。

まずは青々した梅をきれいに洗って
2018梅②

氷砂糖と交互に詰めて
2018梅➂

梅シロップに。
2018梅④

お酢を注いだ梅サワーも。
2018梅⑤

ラベルをはんこで。
2018梅⑥

欲張って捺したら、大きすぎるラベルに(笑)
2018梅⑦
完成したら別の小さめの瓶に詰め直すので、ラベルも小さめのものに貼り直す予定です。

翌日の日曜日。
梅を白ワインと砂糖でコトコトと。
煮沸消毒した瓶に詰め、更に脱気処理。

完成品。
2018梅⑧
この白ワイン煮だけは、毎年欠かせません。

何年も前に友達から教わってから、わが家の定番です。
とても美味しく、子どもたちも大好きです。

こちらにもラベルを貼りました。
2018梅⑨

さて、残るは完熟梅で作るジャムです。

完熟するまで少し待っています。
2018梅⑩

熟してきた梅の香りは、驚くほどいい香りです。

桃のような香りがリビングに漂っていて、自然の芳香剤のよう。
人工的な芳香剤は苦手ですが、この香りなら一年中漂わせたいです。



残念ながら超期間限定品なので、今この時の香りを、ジャムになる直前ギリギリまで思いっきり満喫しておこうと思います。


完熟したら、次はジャムを満喫します。



☆応援クリックいただけると嬉しいです☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(物)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

革のような歩み

2018.06.06 10:35|日常

先日作ったジョッター。
ジョッター⑩

楽しくって、ミニサイズも製作しました。
ジョッターミニ②
名刺サイズです。
ハギレが薄いので、大きなタイプに引き続き中敷きを挟み込みました。

今回は、ポケットタイプです。
ジョッターミニ➂
チラリと見える中の部分は、アクセントになる色を選択。


こちらからカードを滑り込ませます。
ジョッターミニ④

ピタリと収まりました。(行き当たりばったりで製作しているので、入れるまでドキドキ)
ジョッターミニ⑤
このサイズは、名刺にひと言書き込んでお渡ししたりする時に便利なようです。(このサイズの商品を検索してみると、そういう使い方が紹介されていました)

私には非常に頻度の低い使い方です。
名刺を入れて持ち運ぶのではなく、メモやリスト表にする方向になりそうです。

布で作ったものは、汚さないように気を付けて(そんなに気にしませんが・・・)、使えば使うほどくたびれていく下降曲線をたどるイメージですが(使うほどに味が出てくる素材もありますが)、革製品は使えば使うほど上昇曲線でぐんぐん登っていくようなイメージです。
新品なのが逆に恥ずかしい気さえします。
味のある革製品は素敵です。

ジョッターミニ⑧

今回はハギレで作ったのでそれほど期待は出来ませんが、それでも使い込んでいい味が出てくれればいいなと淡い期待を抱いています。

ジョッターミニ⑥


革製品のような歳のとり方をしたいものです。




☆応援クリックいただけると嬉しいです☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(物)へ
にほんブログ村




私の相棒、着替えるってよ。

2018.05.31 08:14|日常

手帳を書いていたら、ふと思いました。

この手帳、作れそう。

とっても作りが簡単です。
もちろん本家の、皮の質やしっかりした作りは最高です。

革のハギレがしまってあります。
これは・・・と、どうしても作りたい衝動には勝てず、革を引っ張り出してきました。
レザーハギレ

ハギレばかりなので、サイズ的に厳しいものばかりでしたが、とてもいい赤のハギレが!
サイズはギリギリのギリギリ。

同じサイズにカット。
レザークラフト①
穴を開けて、ゴムを通して、完成。
10分かからないくらいですね。

レザークラフト②
年甲斐もないハートのチャームなんて付けてみたり・・・。

チャーム寄せ集め袋から見つけました。
多分、子どもの雑誌の付録のポーチかバッグの何かだったかな?
付録のアクセサリーの一部かな?

不要になったボタンやチャームなどは、子どもの工作や手芸などにも活躍します。

とりあえずは、家にあった無印のパスポートサイズのメモ帳をセット。
レザークラフト➂

残念ながら、ハギレなので革の厚さが足りず、くったり柔らかめの手帳カバーになりました。
中身をぎっしり詰め込んで使う予定も無いので(そもそも突発的に作ったので、予定も何もありませんが)、これで良しという事で。
持ち運べる、ミニはんこ帳として使おうかな?


さて、せっかくハギレを出してきたので、ついでに気になっていたものも作り替え。
レザークラフト④
相棒のデザインナイフ。

写真上のくったり汚れた切れ端が、もう何年も使い続けたカバーです。
このデザインナイフを使い始めてすぐに、マスタードカラーの革でカバーを縫い付けました。

持った時にとても馴染みます。
プラスチックの硬い感じより、ずっと落ち心地がいいです。
何年も使い込んで、とても手にフィットしていたのですが、非常に汚れてしまいお見せ出来ない程でした。

という事で、作り替えです。

ハギレの色で迷います。
迷い過ぎて全然決まらなく、子どもにも意見を求め、決まったと思たらもっと良さそうな色を見つけ・・・。
散々迷って決定。

刺繍糸と普通の縫い針で。
レザークラフト⑤
先に縫う部分に目打ちしておいたので、かがっていくだけです。

完成です。
久しぶりに再会した、デザインナイフの素肌(!?)ですが、すぐさま見えなくなりました。
レザークラフト⑥
とてもいい色で、気に入りました。
持った感触もとても良くって、汚れも目立たなさそうです。


気分も新たに、ザクザク彫っていこうと思います。


革作業が楽しくって、そちらに意欲を持っていかれませんように・・・。



☆応援クリックいただけると嬉しいです☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(物)へ
にほんブログ村

特別な梅の実ひとつ

2018.05.22 09:00|日常

先日、父が新茶を持ってきてくれました。

いい香りです。

空っぽだった茶筒に入れました。
お茶①
バザーで100円だか200円だったかで買った、木の茶筒。
年数が経てば経つほどつやが出てきます。

茶筒が空っぽだったのは、コーヒーに明け暮れていたからです。
ついついコーヒー、時々紅茶、稀にお茶。

子どもたちは年中冷たいお茶です。

いい香りのお茶が届いたので、コーヒーは控えめに、お茶を楽しもうと思います。
お茶②
小さな湯吞みは、祖母宅(今住んでいるのですが・・・)の片付けでもらいました。



父や母から、よくおすそ分けがあります。
父は魚釣りや潮干狩りやタケノコ掘りや畑仕事に大忙しです。
私よりもずっと元気でアクティブで、毎日が充実しているようです。


主人の父も畑仕事をしているので、時々段ボールいっぱいの野菜を持って、訪ねてきてくれます。
そして、お昼を食べに連れて行ってくれます。

先日は、大根を5本(この季節にも採れるんですね)と玉ねぎとらっきょうをどっさりと。
らっきょうを持っていくねと言われたので、漬ける材料は足りるかな?と思っていたら、らっきょう酢まで持参でした。
何から何までありがたや。

きれいに消毒した瓶に、洗って熱湯で洗ったらっきょうを入れるだけ。
完成。

らっきょう①
大きならっきょうです。


もうすぐ梅も漬け頃です。

末っ子が毎日梅の実チェックです。
梅の実①

春に末っ子がずっと見守っていた、幹の部分にひょっこり咲いた梅の花。
梅①

ここに梅の実がひとつだけなりました。
毎日梅の木の下をくぐって登校するので、チェックも日課。
大きな実になる前に、ポロポロといくつも落ちてきます。
末っ子もハラハラです。

時々、わさわさした葉っぱで実が見えなくなり
「あ!実が無い!」
と騒いだりしますが、よく見るとまだしっかりぶら下がっていてホッとしています。


あと数日か数週間かは分かりませんが、採り頃になるまで頑張って欲しいです。

末っ子に見つめられて育った梅の実は、末っ子が大好きな梅のコンポートになる予定です。



その一粒の収穫は、ぜひ末っ子にお願いしようと思います。



☆応援クリックいただけると嬉しいです☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(物)へ
にほんブログ村

『無』の棚

2018.03.06 15:15|日常

お雛様。

毎年、3月3日が過ぎた天気のいい日に片付けます。

今年は翌日がとてもいい天気だったので、すぐに行動。
また来年、お会いしましょう。


さて、お雛様を片付けると、棚が『無』になりました。
引っ越し前のように何もありません。

以前の置物たちは、お雛様に場所をあけ渡す為に一旦片付けてあります。

ちょっとの期間、何もない空間(普段も少なめにはしていますが・・・)を楽しもうかと。
今しか楽しめない梅の花だけは置きました。
棚①
あれ、梅だけじゃない?

これも一緒に置きました。
棚②
梅の花バックに自撮りウサギ。

剪定した庭の梅の枝を数本。
すぐにつぼみがふくらみ始めました。


末っ子に、これは切らないでとお願いされた、梅の木の幹ギリギリに付いたつぼみ。
梅の木③
このつぼみが開くが楽しみのようです。

梅の木を見上げては、咲き誇るのを楽しみにしている末っ子。

朝から夕方までの時間だけでも、次々と花が開き始めます。
毎日の梅の花チェックが期間限定の楽しい日課です。
もう少しすると、梅の実チェックが始まります。


さて、スッキリした棚。
他の場所も見直して、少しスッキリさせたいなと。

でも、なかなか・・・。

というこんな時は、食材から。
一番実行しやすく、賞味期限もあるので処分もしやすいです。

冷蔵庫にメイン食材が無い時、「今日は買い物行かない!」と決めて冷凍庫やパントリーから食材を集めてのご飯作り。
こんなことを時々しては、冷凍庫の食材を活用。

ついつい「冷凍すれば消費(賞味)期限が永遠に延長される」という勝手な神話を作り上げてしまいます。
時々冷凍庫を掘りおこして、食材発掘しています。


昨年申し込んだふるさと納税の返礼品の『ホットケーキミックス』も、活用したいひとつです。
日持ちするし、自分ではなかなか購入しないので申し込んでみました。

子どもがおやつを作る時にも、ささっと使えて便利かなと。
自分ではあまりホットケーキミックスを使うことはありませんでした。
が、山のようなホットケーキミックスが届き順番待ちの今、パンが無いことに気付いた朝の、レンジで作る蒸しパンに大重宝です。


昨日は、簡単おやつぱんを作りました。

ホットケーキミックスで検索したレシピを眺めつつ、超目分量でボウルに「ミックス粉・牛乳・卵・豆腐・枝豆・チーズ・粉チーズ」を混ぜました。
検索したレシピは特に活用せず、結局適当です。
もう一度再現は・・・出来るでしょうか・・・。

型にドーン。
簡単おやつパン①
チーズとマヨネーズとコショウをかけて焼きました。
こんがりです。
簡単おやつパン②

ケーキのような、パンのような。
簡単おやつパン③
ケークサレが近いでしょうか。

さっそく、帰ってきた子供たちのおやつになりました。
簡単おやつパン④
残りは今朝の朝食に。

クリームチーズやハム・ベーコンを混ぜ込んでも良さそうです。

色々試してみようと思いますが・・・。
目分量で作ったこの生地。

次回どんな風に焼けるかは、不明です。

それはそれで、「次は何が出る?当たり?ハズレ?」感があり楽しみですが、それに付き合わされる子どもたちのおやつは一か八かでスリル満点です。





☆応援クリックいただけると嬉しいです☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(物)へ
にほんブログ村


05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

Nico-Recipe

Author:Nico-Recipe
ちいさな手作りで、毎日にちいさなにこにこを。
料理・手芸・消しゴムはんこ・・・。
いろんなツクルを綴ります。

最新記事

カテゴリ

作品販売★minne

著作権について

☆著作権について☆ このブログ内に掲載されている画像・図案はオリジナルデザインです。 無断使用、図案の複写などはご遠慮ください。 著作権は放棄していません。

My favourite shop

お気に入りの製菓材料SHOPです

消しゴムはんこ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

recommended store