FC2ブログ

2019年のカレンダー

2018.11.30 08:44|日常

わが家のリビングのカレンダーはミニサイズ。

毎年、手作り。
2018カレンダー②
こちらは今使用中の2018年のカレンダー



先日、そろそろかなと、取りかかりました。

とりあえずは、パソコンでカレンダー部分を製作。
ミニカレンダー2019①
来年のカレンダーをネットで検索したら、未確定の祝日などもあるようで・・・。
ということで、今一般に出回っているカレンダーのまま製作しました。

カットとか、意外に時間がかかります。
ミニカレンダー2019②
線末年始のお礼やご挨拶に配るので、多めに作ります。

今年は二種類製作。
ミニカレンダー2019➂
いつものかわいい雰囲気の数字の他、カチッとした活版印刷風を追加。

わが家、来年は活版印刷風の予定です。
ミニカレンダー2019④

カレンダーページの、上の空白部分にはんこを捺します。

自宅用は、それはもう好き勝手にキャラクターものなども織り交ぜながら、自分だけのごちゃまぜカレンダーを作る予定です。



この日はカットまで終わって、力尽きて終了。

この後の、はんこを選んだり捺したりする作業も、なかなか時間がかかります。

気合を入れて、近いうちに・・・。


カード作りも時々。
foryouカード
自分用はもちろん、多めに作ってはんこを注文してくださった方へのおまけに。

すごく前に彫った『For you』はんこを引っ張り出してきて久しぶりに使ってみたら、なんだかとてもしっくり。

このパターンで他の文字も彫ってみようかな。



近いうちにカレンダーを完成させるぞ!と心に強く思う自分。
あのはんこ、このはんこを彫りたい!とワクワクやる気満々の自分。
そろそろ大掃除に取りかからなくっちゃと、気になり始めた自分。


色々混在している中で、ワクワクを一番に選択してしまう未来の自分が見えます。



後回しもホドホドに・・・と、自分に言いたい。




☆応援クリックいただけると嬉しいです☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(物)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

〆の絵本

2018.11.16 09:45|日常
毎晩の末っ子スケジュールに組み込まれていること。

漫画&絵本の時間。
毎日の〆となる日課です。

ひとりでベッドにもぐり込んで楽しい漫画タイムを過ごし、ベッドが温まる頃に母もベッドに滑り込み、絵本タイム。


大抵は、穏やかでないバトルが繰り広げられます。
原因はこちら。
迷路絵本①

右の方にある迷路シリーズ。

迷路と銘打っていますが、私たち親子が楽しんでいるのは隠し絵探しです。

実に巧妙にお題の絵がいくつも隠れています。
それを競って探し出すことに、闘志を燃やしています。

迷路絵本②
この絵の中に、いろんな物が隠れています。

いろんなシリーズが出ています。
どれも楽しくって、どんどん集まってきました。
迷路絵本➂

主に古本屋さんで購入しますが、本屋さんで新作を見つけるとついつい手に取ってしまいます。

迷路も各ページにありますが、私は迷路が好きではないのでやりません。
迷路絵本④
時々、末っ子がやっていますが、メインは隠し絵探しです。

私は先に見つけ出したら、遠慮なく「これ!」と得意気に指さします。
手加減無用です。
きっとそのうち勝てなくなるので、勝てるうちは手加減しません。

何度も繰り返しやっているので覚えている個所もありますが、あまりに巧妙な絵は毎回探し出すのに時間がかかったりします。
私は結構必死に探します。
最後の一個を見つけると爽快です。


こんなことを毎晩子どもとやっているので、少しは老化防止に効いているのでは?と淡い期待をしています。

1日数ページして、あかりを消して就寝です。



末っ子は、いつまでこうして私と遊んでくれるだろうと思います。

姉たちのように成長していくのを、喜ばしく思いつつ、末っ子の日々の成長を少しばかり寂しく思うのでした。



☆応援クリックいただけると嬉しいです☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(物)へ
にほんブログ村

美味しそうな月を見上げる

2018.10.30 08:26|日常
数日前。
とても月が低く、黄色く、大きく見える夜がありました。

子どもたちと見上げて「すごいね~」と話していたら、長女が「すごく美味しい焼き芋の色をしている」と言いました。

まさにその色だ!

しっとりねっとりした、美味しい美味しい焼き芋色。

「あれ美味しいよね」「食べたいね」
なんて話していた翌日の朝。

ゴミの日だったので、末っ子と一緒に家を出てゴミ捨て場まで一緒に歩きました。

見上げると月。

昨日とは打って変わって、白い月でした。
焼き芋としてはいけていない・・・というか調理前の色ですね。

横からは飛行機。

ついついパチリ。
空①
飛行機はなかなか写せませんね・・・携帯では。

夜と朝のあまりにも違う表情に、「本当に同じ月なの?」と思った朝でした。

いつもそんな月の様子を作業スペースから眺めながら(見える時間は限られますが)はんこを彫ったり、手帳を書いたり、本を読んだり、ブログを書いたり・・・。


最近は手帳に誘惑され、その作業に時間を費やしてしまいました。

手帳作業にとても便利な物がこれ。
手帳パンチ②

ただの紙が、パチンパチンで手帳用のリフィルに変身!
手帳パンチ①

6穴のミニサイズからA5サイズまで自由自在。
便利!

元々手帳に付いていたリフター(左)を真似て、100均で買ったPPシートもカットしてパンチしてみました。
手帳リフィル②
108円で大量生産出来ます。
そんなに使いませんが・・・。


パソコンでリフィルも作りました。
手帳リフィル①

はんこで作った手作り感たっぷりの手帳とは裏腹に、パソコンできっちり作ったリフィル。
どちらの作業も大好きです。

文字はレトロな雰囲気で。
素材集から、好みのイラストも引っ張ってきました。

無地のリフィルに印刷。
手帳リフィル


バイブルサイズの手帳は、いろんなリストを中心に使うことにしました。
定番で使っている物や家事リスト、読みたい本やネット・銀行リストなどなど。
ペンや絵の具などのカラーチャートもこちらはきっちりタイプで。(トラベラーズノート・パスポートサイズの方は手作り感満載タイプ)
手帳リフィル➂
こちらのテンプレートは、ネットで見つけました。


とは言いつつ、ベースはパソコンながら、ここからははんこもどんどん捺していく予定です。


そしてこちらが届いたので・・・。
プチデコラッシュ①
(こちらはデコラッシュという物で、手帳やノートを簡単にデコレーションできるテープです)

こちらの見本ページも作りました。
プチデコラッシュ②
ノーマルタイプは持っていましたが、、今回消しゴムはんこでも有名なmizutamaさんの限定品が発売されたのでついつい手が出てしまいました。

初めて消しゴムはんこを彫った時の図案がmizutamaさんのものでした。
とっても可愛いイラストばかりです。

実は一度お会いしたことがあります。
消しゴムはんこのイベントのお手伝いをした時にいらっしゃって、その時に写真を撮っていただきました。

図案集に著者の写真代わりに似顔絵はんこが載っています。
プチデコラッシュ④
まさにこんな雰囲気の方で、オシャレでほんわかしていて「そのまんまの方だ!」と思いました。

可愛いイラストばかりです。
プチデコラッシュ➂
相変わらず、デコラッシュをきれいに引けずに悪戦苦闘。
難しい・・・。
可愛らしいイラスト途切れ途切れ。


ついついひとクセあるはんこばかり彫ってしまったりするので、この100%明るくて可愛いmizutamaさんのデコラッシュで、手帳に何のくもりも無い、可愛いさしかない要素を少し足そうと思います。





☆応援クリックいただけると嬉しいです☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(物)へ
にほんブログ村


辞書を読む

2018.10.23 08:25|日常

最近、横文字がたくさん出てくる、少し難しい(←私には)厚めの本を読んでいました。

日本語の語彙力も乏しいのに、横文字がたくさん登場してきて「?」ばかり。
最初は携帯で意味を調べていましたが、たくさん検索結果が出てきてしまい、どれが本来の意味か分からない事もよくありました。

そこで、国語辞典を使い始めました。

辞書①

そうしたら、国語辞典自体が面白くなってきて、時々メインの本を読まずに辞書を読むという脱線。

そんなこんなでも、どうにか厚めの本を読み切って、辞書の面白さも少し見出したところです。


なんだか辞書が気になっていたところ、こんな本を見つけました。

辞書②

国語辞典の選び方や楽しみ方が書いてあります。
著者は辞書200冊以上をコレクションしているそうです。

特に、辞書をキャラクターに例えて解説している、おススメ辞書ガイドが楽しいです。

それによると、私が使っている『三省堂国語辞典』は「親切で気のいい情報通・三国くん」らしいです。
辞書が一気に身近な存在に感じます。

辞書➂

この本を読んでから、辞書を見る目が少し変わりました。
辞書なんてどれも同じだと思っていました。

本屋さんの辞書コーナーが素通り出来なくなりました。



辞書をよく引くようになったので、はんこも彫ってみました。

辞引
小さいので、文字は雰囲気で彫りあげました。

文字を調べたら手帳に書き出すことにしているので、そこに捺そうかなと。
他に捺す場面は思いつきません。



最近引いている辞書は『筆順字典』くらいだったので、新しい楽しみが出来ました。
少しでも語彙力がアップするといいな。


子どもに、「辞書を読むのが楽しい」と言ってみましたが、意味が分からないという風な対応でした。

辞書は読むものではないという意識だと思います。

そうだと思います。


国語辞典を読みふける母は、少し不思議だと思います。



☆応援クリックいただけると嬉しいです☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(物)へ
にほんブログ村

わが家の絵の具

2018.10.09 10:50|日常

最近、こどもと一緒に使っている絵の具です。
水彩塗り絵①

缶に入った固形絵の具です。
とてもレトロなミッキーです。

夏頃に固形絵の具を探していて、ネットで見つけた中古品です。
少し古いもののようでしたが、固形絵の具はずっと使えるようだし、かなりのお手頃価格だったので購入しました。
固形絵の具を試してみたかったのと、もしダメでも缶が可愛いから別の用途で使えばいいかなと。


使ってみると、固形絵の具はかない乾燥しきっていて少しザラザラした感じでしたが、塗るには問題なしでした。

末っ子にドラえもんを書いてもらって、塗ってみました。
水彩塗り絵

子どもも気に入って、今度は私がリクエストにお応えして下書き。(難しくって、透かして写しました・・・)
子どもが色付け。
水彩塗り絵②

固形絵の具の手軽さを実感。
慣れれば、ペンよりずっと好きな雰囲気になります。

そんなこんなで楽しんでいましたが、かなり乾燥気味なのでサッと出してスッと塗り始められません。
子どもはこれで大いに楽しんでいるので、どんどん使っていいよと伝え、その後、結局追加で固形絵の具を増やしました。

今まで検討してきたいくつかの候補。
色々調べて、使うならこれだと決めていたものに。
絵の具①

水筆がセットされています。
ネットで色々調べていると、ここにあと6個の絵の具をセットする事が判明。
元々セットされているカラーにプラス6色追加しました。

絵の具②
キャラメルのように包んであった紙は、カラーチャート用に手帳に貼り付けました。

少しの水でスッと滑らかに描けます。
絵の具⑨

追加色は、迷いに迷ったこの6色。
絵の具⑩


先日、時間が出来たのでひとまわり大きい手帳用のカラーチャートも最近追加。
水彩用の紙を手帳サイズにカットし、パンチで穴を開けました。
絵の具④


ついでにミッキー缶の方も一緒に作製。
絵の具⑪

パレットの配置図と缶のイラストも。
絵の具⑥
イラスト、なんとなくのふんわりした感じで書きます。

きっちり描いたら、下手さが抜群に目立ちます。
ヘタさをオブラートで3重くらいに包み込みます。
なんとなくそれらしく見えるように・・・。

なんとなくミッキー、完成です。
絵の具⑧
こんなゆるゆるした模写が好きです。


先日は、こちらを模写。
水彩ニベア缶①

『なんとなくニベア缶』

ミッキー缶と新入り絵の具のコラボです。
どちらかにしか無い色もあるので(作ればいいのですが・・・)、どちらも活躍します。

それにしても缶の色付けが、おそろしくムラだらけです・・・。
水彩ニベア缶②
でも楽しいです。
プロでも何でもないので、ただただ模写を楽しんでいます。

スケッチブックにドン!な大きめの絵は描けません。
小さなイラストや手帳の色付けなどを、なんとなくチマチマ塗るのが好きです。


はんこも色付けてみたり。
水彩塗り絵➂


こんな使い方なので、絵の具はなかなか減らなさそうです。
このままの使い方だと、おそらく何年たっても買い直す事が無いでしょう。




大切に、チマチマと、なんとなく、イラストを塗って、楽しもうと思います。




☆応援クリックいただけると嬉しいです☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(物)へ
にほんブログ村
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

Nico-Recipe

Author:Nico-Recipe
ちいさな手作りで、毎日にちいさなにこにこを。
料理・手芸・消しゴムはんこ・・・。
いろんなツクルを綴ります。

最新記事

カテゴリ

作品販売★minne

著作権について

☆著作権について☆ このブログ内に掲載されている画像・図案はオリジナルデザインです。 無断使用、図案の複写などはご遠慮ください。 著作権は放棄していません。

My favourite shop

お気に入りの製菓材料SHOPです

消しゴムはんこ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

recommended store