日々、練習

2015.08.28 13:21|消しゴムはんこ
夏休みの帰省中、消しゴムはんこを彫る時間がグッと減りました。
時間が空くとやはり感覚が鈍るのか、線がきれいに彫れなくなったりなんだか調子が出なくなってしまいます。

消しゴムはんこを始めて4年程度ですが、いつまでたっても彫る事には飽きず、毎日「次はどんな図案を彫ろうかな?」とウキウキしながら楽しんでいます。
リビングテーブルの一角がはんこを彫る私の定位置になっていて、子供が学校に行っている時間と、夜寝てからのテーブルの上は、いつもはんこ関連の物が広がっていたりします。

子供にも、「飽きないの?」と言われるくらい彫ってばかりいますが、彫れば彫る程「こうすればもっときれいに彫れるかな?」と試したくなったり、数ミリの刃を入れる深さを変えると仕上がりが綺麗になったり、ちょっと目線を変えた図案が思い浮かんだり…、新たな発見や気づきも多いです。
そうして少しずつ彫るスピードがあがったり、きれいに彫れるようになっていくのが完成品で実感できるのが、飽きない要因のひとつかもしれません。

夏休みが終わり小学校が始まって、朝送り出した後の静かな部屋で、図案を描いてレース風のはんこを彫りました。
レースはんこ①

こういう図案はそんなに得意ではなく、あまり描いたことが無いので練習しなくては・・・と彫りました。
いったいどれくらいかかるかなとタイマーで計ってみたら、50分程度でした。
まだまだな仕上がりです。細かい部分が全然きれいに表現できません。
もっと細かい図案にも挑戦して、何でも彫れるようになりたいな~と改めて実感しました。
レースはんこ②
このはんこは、クラフト紙に白のインクで捺すのが可愛いかな。

さて、消しゴムはんこの事をあまり詳しく知らない方に紹介すると、「そんなのあるんだね」とほとんどの方が書店でも目にした事がなく、存在すら知られていない『消しゴムはんこの図案集』。
消しゴムはんこを始めてから、少しづつ集めてきました。もう書店では売っていない物は、アマゾンで探したり・・・。
今も、年に数冊出版されています。
内容を見て、「作りたい!」と思う図案が載っていると購入します。

自分で図案を描きだしてからも、図案集は買ったりします。
消しゴムはんこを彫っている方の中には、自身で図案も考えて彫るので図案集は不要という方もいらっしゃると思います。
私も自分で図案も描きますが、それとはまったく別で「このはんこ欲しい!」と思ったら、自分の作品はそれはそれで置いといて、欲しいと思ったはんこを作ります。元々のはんこ好きの一面があるので、コレクションとして欲しくなってしまいます。
市販のはんことは違って、原図を自分の好きなようにカスタマイズできるのも魅力です。
そうして個人的に楽しんでいます。

この図案集の、このスイーツ柄は絶対作りたい!と、一気に彫りあげました。
あ~可愛い…。印影を見ながら幸せなひと時を過ごしました。(大げさ?いえいえ、捺して印影を見る時がホントに楽しくて幸せな瞬間なんです!)
消しゴムはんこ(自分用)


もちろん、自分の作品として紹介したり販売するのは自分の考えた図案だけですが、日常生活では他の方の図案集から作ったはんこでかなり楽しませてもらっています。
お手紙やメモ帳やスケジュール帳にポンと捺すだけで素敵に変身☆

私は元々絵には自信が全くないので、図案集を出されている方々の図案の可愛さに、いつもノックアウトされます。
私には絶対描けない可愛さや繊細な図案を見ると、ただただ「このはんこ欲しい!」となってしまいます。

はんこ大好きな方には、是非消しゴムはんこを自分で作れるようになって欲しいなと思っています。
どんなはんこでも自分で作れるようになると、すっごく嬉しくて楽しくてしょうがないんです!
私もある程度彫れるようになってきたので、周りに同じような趣味の方が居たらぜひとも彫り方を伝授したいと思っています。
色々な方に教えられるように、日々練習して消しゴムはんこの楽しさを伝えていきたいなと思っています。
スポンサーサイト

ちょっとした発見や驚き

2015.08.26 08:48|今日のはんこ
帰省中に携帯で撮影した写真を見ていたら、面白い瞬間をとらえていました。

公園に数分ごとに吹き出す噴水があり、そこに立ち寄った時の事。
噴水が噴き出した瞬間を撮影しました。

末っ子は、霧のような噴水に手をかざして、水に触れようとしていました。
でも、後から写真を見てみると、私には末っ子の魔法の手で水を操っているように見えて仕方ありません。
撮影した時とはまた違う一瞬を、後々感じさせてくれる写真も楽しいなと思った一枚でした。
噴水と末っ子

さて、夏休み中はショッピングセンターなどでも、様々なイベントが開催されていました。
あるショッピングセンターで、食品サンプル作りを無料で体験出来ると聞きつけ、早速行ってみました。

無料なので、小さいキーホルダー程度かなと思っていたら、8cm程度のクリームソーダ・コーヒーフロートなど、思ったより大きいサイズでびっくり。
それも見本を見たら、本物そっくりでまたまたびっくり。
そしてそして、子供だけでなく親の私も参加OKということで更にびっくり!

もちろん作る事が大好きなので参加しました。
あんみつのサンプル作りもありましたが、容器が黒く、飾っておくと中身がまったく見えなくなりそうなので、飲み物の方にしました。

作ると言っても、パーツはすべて揃っている状態だったので、氷になるパーツをカップに入れ、色のついた液体を流し込み、ストローを刺し、クリームを乗せたらひたすら固まるまで冷やすという簡単な作業でした。
クリームはちょっと作りたかったな~。

そんなこんなで我が家には、クリームソーダ・コーヒーフロートが各2個ずつやってきました。
とりあえず飾って、我が家にやってきた方々の反応を見てみよう。
みんな本物と勘違いしてくれるかな?

20150825はんこ
今日のはんこ。。。クスクスっと笑える楽しいイタズラなら、許してくれるかな?



帰省&帰宅

2015.08.22 22:13|未分類
長期間の帰省から、ようやく帰ってきました。
久しぶりにパソコンに向かって、新鮮な気持ちです。
自宅にいるとついついパソコンを開いてしまいますが、時には離れてゆったりした時間を過ごすのも大事ですね。

三重県の私・主人それぞれの実家で、充実した日々を過ごしてきました。
今年はいつもの夏休みと違い、私は色々とする事があり、バタバタと走り回っていました。
子供たちはおばあちゃん・おじいちゃん・ばぁば・じぃじ・いとこ達と、たくさんの楽しい時間を過ごしてきました。

今回の帰省中に、義妹(主人の妹です)の結婚式もありました。
Happy Wedding②

家族だけのちいさな結婚式でしたが、とっても幸せそうで、こちらも幸せな気持ちになりました。
またお料理も素敵で美味しかったです。
末永くお幸せに・・・。
Happy Wedding①


私の実家に訪れた時に、老犬の飼い犬ラブラドール・レトリバーのハナちゃんとミニチュアダックスのタロウさんが、共に寝込んでしまっていて心配な状況でした。
数日後にハナちゃんはゆっくり息を引き取りました。家にやってきて13年でした。
大型犬では長生きした方かなと思います。
悲しかったですが、最後の方は苦しそうだったので、スーッと息を引き取った時は「頑張ったね」と母が声を掛けていました。
ハナちゃん、ゆっくり休んでね。

そして、共にぐったりして、歩けずご飯も食べられなかったタロウさんは、点滴に通い復活!
ヨタヨタした足取りはお歳なので仕方ありませんが、食欲は大復活!!
タロウは家にやってきて16年のおじいちゃん。
目も耳もすっかり悪くなって、匂いだけが頼りな感じです。
ヨタヨタと家中を歩き回り、ほとんど見えてはいませんがじーっと窓の外を眺めたりしています。
タロウ①
この動物の死と生命力を目の当たりにした子供たちも、色々感じたのではないかと思います。
貴重な体験でした。

またお正月に会おうね☆
タロウ②
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

Nico-Recipe

Author:Nico-Recipe
ちいさな手作りで、毎日にちいさなにこにこを。
料理・手芸・消しゴムはんこ・・・。
いろんなツクルを綴ります。

最新記事

カテゴリ

作品販売★minne

著作権について

☆著作権について☆ このブログ内に掲載されている画像・図案はオリジナルデザインです。 無断使用、図案の複写などはご遠慮ください。 著作権は放棄していません。

My favourite shop

お気に入りの製菓材料SHOPです

消しゴムはんこ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

recommended store