便利なお菓子BOX

手作りのお菓子や、お土産のちょっとしたおすそわけ。
その度にサイズに合う箱を準備するのも大変だし、ちょっと堅苦しくなるし、出費も・・・と思っていました。

そんな時に、紙袋を使って簡易的な箱にする方法を何かの本で見て、それ以来自分なりに工夫して作るようになりました。
入れるモノによって、大きさ・高さ・仕様を変えれば、入れるモノにぴったりのBOXが出来ます。

今回は、そのまま持って行ける持ち手付きの便利なタイプを紹介します。
準備するのは
★入れたいモノのサイズに合った紙袋・・・持ち手が可愛いとなお良し
★テープ・・・かわいいマスキングテープがおすすめ
★はさみ・のり

まず紙袋を上下にカット。
下の部分を、好みの高さになるように、2~3回ほど内側に折りこみます。
紙袋でBOX①

上の部分を先ほど作った底の部分にかぶせ、好みの高さに調節し、ノリで固定します。
この時、洗濯バサミやクリップでしっかり貼りつくまで固定するときれいに貼れます。

つなぎ目の部分を、マスキングテープでぐるりと留めます。
紙袋でBOX②

買い物をした時の、口の部分のテープ跡が残っている部分も、マスキングテープでかわいくお直し。
これで完成です。
そこの部分は、お気に入りの紙やラッピングペーパー等を敷いても、素敵です。
紙袋でBOX③

今回はこちらの持ち手付きBOXに、手作りの焼き菓子を入れて差し入れに。
紙袋でBOX④

紙袋でBOX⑤

このまま持って行けるので、とっても便利です☆
紙袋でBOX⑥

この他にも、持ち手無しのBOXにお菓子を並べて透明の袋に入れて、リボンやシールでラッピングしても。
ラッピング以外にも、細々したモノの仕切り代わりに使ったりと色々便利に利用できる紙袋。
しっかりした紙や、可愛い柄や持ち手の物は、ついつい捨てずに取っておいてしまいませんか?
でも意外に使う機会が無く、溜まる一方だったり・・・。
ぜひ、こんな使い方もしてみて下さい!

という事で、消費<所有する紙袋の割合が、少しだけ変わったわが家です。
まだまだ在庫を抱えていますが・・・。
スポンサーサイト

パン焼き

2015.10.19 09:31|今日のはんこ
パンは、結婚してから買った、安いホームベーカリーがわが家に来てから焼いています。
母は、私が子供の頃からパンを焼いているので、パンを家で焼くのも日常的な感覚でした。

最初の頃は、ホームベーカリーにおまかせ!が多かったのですが、一次発酵までホームベーカリーにおまかせして、その後アレンジを楽しむようになりました。
かなり使い込んだホームベーカリーの内釜がかなり傷んできて、今の2代目のホームベーカリーがやってきたのですが、あまりの静かさに何度も、「これ、動いているの?」と、蓋を開けては確認してしまいました。
1台目の安いホームベーカリーがいかにうるさかったのか、この時初めて気が付きました。

さてさて、パンを作り始めて知った、様々な作り方。
お菓子作りでもそうですが、色んな方のレシピを見ていると、それぞれ違う工程があったりします。
「こんな作り方が!!!」
「この工程は絶対必要なんだな~」
「この組み合わせは思いつかない!」
と、どれも試したくなります。
中でも、「なんて簡単で楽チンなんでしょ~!」というパパッと出来るレシピを見つけてしまったら、即キッチンへゴー&トライ☆

自家製酵母にも興味津々で、時々気が向いた時に、気まぐれにブクブクと酵母を育てたりも。
意外に簡単に発酵するので、楽しいです。
酵素シロップも、発酵していく過程が楽しくて時々作ります。

最近よく作るのが、「こねないパン」です。
一次発酵も冷蔵庫でゆっくり発酵。
時間の融通がきくので、空いた時間に次の工程を・・・という事も出来て、気軽にパンが焼けます。

今回は、ボウルで作るこねないパンの本を参考に、ライ麦粉をブラン(ふすま粉)に変えて、カンパーニュ風のパンを焼きました。
ライ麦粉は、少し独特の酸味があり子供たちも好みが分かれたりするので、ちょっと香ばしさが出る(ような気がします・・・)ブランに変更して作りました。

ボウルで粉類を混ぜ、まとまってきたら容器に入れ、そのまま一日冷蔵庫で発酵。
翌日取り出し、ガス抜きして更に発酵。

発酵かごで二次発酵。
焼き上げて完成・・・がこちら。
カンパーニュ風

こねないで、これだけのパンが焼けるのは嬉しい!

翌日の朝食に・・・。

20151016はんこ
今日のはんこ。。。とはいえ、やっぱり三姉妹に一番人気なのは、ふわんふわんのパンなのですが・・・。

たい焼き

2015.10.14 08:35|今日のはんこ
ネットで見て、今度の運動会のお弁当に入れたい!と思い、またもや100円ショップのセリアに走りました。

こちらがその商品
たい焼き型

本来の使い方は、ホットケーキミックスでプチたい焼きがレンジで簡単に!みたいな商品なのですが、たまたまネットで見た使い方がしたくて買いました。

それがこちら・・・
卵焼き~魚形~

プチ卵焼き~めで鯛ですねバージョン~

卵2個で、5匹出来ました。


実はたい焼きの消しゴムはんこは前に作っていましたが(どこかにちらっと写っていたような・・・)、この型を見ていたら、ムクムクと作りたい願望が・・・。

「あ~、たい焼き型のクッキーがつ・く・り・た・い!!」

ということで、思って5秒後に作成開始。

いつもより深~く深~く、さらに直角に消しゴムはんこを彫ります。
そして型取りして、クッキースタンプ完成☆
たい焼きはんこ

やっぱりたい焼き型なら、あんこ入りの和風がぴったり。
ということで、レシピも考えて作成。
クックパッドにもレシピを載せました。詳しくはこちら→


生地を作って、スタンプをペタン・・・ペタン・・・
たい焼きクッキー①

好みの形にカット
たい焼きクッキー⑤

たい焼きは、はみ出した部分のカリカリの生地が美味しい!ってことで、そんな雰囲気のたい焼きも作りつつ・・・。
オーブンで焼き上げます。
生地にきな粉も入っているので、焼いているそばから香ばしいいい香り~。

完成☆
たい焼きクッキー③

あんこが入っているので、口当たりソフトな焼き上がりです。
たい焼きに見えるかな?!
色も、きな粉ときび砂糖でそれらしい雰囲気になったような・・・。

実際は7㎝くらいのプチサイズです。
プチサイズが逆にかわいく、大満足の仕上がりでした☆
袋も作って、たい焼き屋さん風に。
たい焼きクッキー④


実はたい焼きを作る道具もあるのですが、一度に1匹ずつしか焼けないという、3姉妹には不適応な行程。
時間差がありすぎて、「ま~だ~・・・」の声があがるあがる。
・・・ので、かなり前からお蔵入り。

このプチたい焼き型やクッキーを見たら、「普通のたい焼きも作って!」
はいはい、思い出してしまいましたね。作ります・・・、はい・・・。

でもみんな具を変えなくてはいけないのです。
「あんこ」「チョコ」「チーズ&ハム」・・・みんな違って、みんな勝手・・・。
頑張ります・・・。

20151013はんこ
今日のはんこ。。。リアルたい焼き、近々・・・そのうち・・・いつか作ります!・・・多分

キャンディ

2015.10.09 10:45|今日のはんこ
スーパーで発見☆このパッケージはいかん!可愛すぎ!すぐ買います。
キャンディ①

ところが・・・。
袋を手に取ると、後ろに待ち構えている次の袋のパッケージが・・・んっ!
柄が違うのです。それも手に取ると、また後ろから・・・。

パッケージマトリョーシカ(全然中から出てきませんが・・・奥から同サイズが出てきますが・・・)

どうやら三種類あるようで。
三種類を手に取り、同じ商品で悩むおばちゃんがひとり・・・。
しかもパッケージが可愛すぎて、半笑いではなかっただろうか・・・。

さてさて、「これだ!」と決めて、ほかのパッケージにも惹かれつつ購入。
これ、味も三種類あり、「オリジナル」「キャラメルマキアート」「ジンジャー」。

パッケージに書かれているメッセージも素敵です!
「へこんだら 二人でほっぺた ふくらまそう」←今日のはんこメッセージに連動・・・こちらは全然素敵ではありません・・・。

中袋の可愛さも素敵。
キャンディ②
色んな表情の女の子が、か~わ~い~い~♪

キャンディ食べると、なるなる!ほっぺぷっくり。
「おっ、はんこにするっ!」
と、散らばったキャンディの隣で彫り彫り・・・。

ところで、キャンディのはんこといえば、この形を彫ってしまいます。
キャンディはんこ

が、今売っているキャンディのタイプは、写真のかんろ飴のような密封型が断然多いです。
買う時も、同じような味があったら、密封タイプを買ってしまいます。
この方が、保存が効くような・・・。

で、今回は密封タイプのキャンディも一緒に彫りました。
可愛さは、キュッと包んだ昔ながらの形の方が可愛いかな?

ちなみに、子供たちは、隣にあったこちらも昔からある「キュービィロップ」を食べつつ、カンロ飴を眺めていました。
「食べんのかいっ!」
見て楽しむようです。

20151009はんこ
今日のはんこ。。。「おこったら ひとりでほっぺを ふくらませてる」←ついでに目つきは かなり怖いよ~  短歌風私のおこり方

11月に住んでいる地域の地区センターで消しゴムはんこ教室をするにあたって、10月中センターのショーケースに作品を飾らさせて頂くことになり、先日飾り付けしてきました。

結構な大きさのショーケースなので、すべてを使いきれず一角にまとめて展示しました。
楽しく見てもらえるように、色んなタイプの作品を準備してみました。
動きも出るように、右の方に写っていますがモビールも飾りました。
地区センターショーケース①

805の飾り・・・。
「何ですか?」
「805・・・はんこです・・・。・・・。」
地区センターショーケース②

そしてコースターを必死に支える動物たち!
可愛すぎるっ!!!
地区センターショーケース④
これは百円ショップのセリアで見つけました。
動物が寝転んでいるのがツボでした。


そしてショーケースの後ろの方にある、ガーランド。
こちらもセリア製。
セリア様、いつもお世話になっております。
何かあると頼ってしまう百円ショップですが、雑貨系はセリアが好みです。

こちらは部屋で撮った写真ですが…
ウッドガーランド①

こちら、薄い木で出来ています。
水玉柄入りと、無地タイプがあり、今回は無地タイプにはんこをポンポン☆
自家製水玉(この単語だけ聞くと、何だか不思議なモノに感じます・・・)も、いろんな色で捺して、カラフルに。
ウッドガーランド②

期間限定1ヶ月の間ですが、地区センターに来た方に、少しでも消しゴムはんこの事や、楽しい使い方を見て頂けたら嬉しいなと思います。

ラベルはんこ

いつもと違ったテイストの、ラッピングに使えるラベルシール用のはんこが作りたくて、彫り始めて数分・・・。

「あ~、先は長い・・・。・・・細かい・・・。ちょっと後悔・・・。ちょっと~、何でこの図案にしたの?・・・」
と、頭の中で独り言をブツブツ言いながら(時々声に出して、子供にグチをきいてもらいつつ)、黙々と(もはやグチを声に出しているので黙々ではない・・・)彫り続けて・・・
ラベルはんこ①

完成~!
試し捺し。
仕上げの手直しをし、もう少し直したいけどやりすぎて必要な部分もカットしてしまいそうなので、ここで完成ということで・・・。(自分に甘い?!)
ラベルはんこ②
こちらのはんこ、おしゃれっぽい英語のフレーズがすらすらすら~・・・・・と思いきや、実は・・・

「カフェでひといき」
「805 Nico-Recipe」←805は”はんこ”を数字で表してみました
「みんなで食べるとおいしいね」

とローマ字読みで書いてあります。
おしゃれなラベルは沢山ありますが、何が書いてあるか分からなかったりして(英語が苦手なだけでしょうか?)、よく見て意味を考えたりもしなかったので、
「よくみると隠し文字が!おおっ!」(←隠されてはないのですが・・・全文字あらわになっておりますが・・・)みたいな、オリジナルラベルにしてみました。

いつものはんこの図案は、比較的線も太めで彫りやすいので、今回彫ったぞ~!感がいつもより感じられました。
たまには細かい図案も彫らないと、手が怠けてしまいます・・・。
とは思いつつ、細かい図案に挑戦すると、彫り始めて間もなく「・・・これ、彫りあげられるかな・・・細かすぎっ・・・無理無理」なんて心で独り言のオンパレード。
ただ、作業は止まる事無く彫り続けるので、やっぱり彫るのが大好きなんだなと思います。


さてさて、休日だったので、三時用に子供がおやつを作るという事で・・・。
「みなさん!さっそくこのはんこの出番です!」

今日は次女が職人です。
かわいく言い直してパティシエです。
バターと砂糖を混ぜ混ぜ、卵を混ぜ混ぜ、粉を混ぜ混ぜ・・・生地完成。

カップに生地を流し入れ、お好きな味の板チョコをパキパキ割ってトッピング。
私は、奥のミニパウンド型に、”抹茶&ホワイト”と”ミルクチョコ”をトッピング。

お!左下にパンダが居る!←次女曰く、クマでした。
カップケーキ①

オーブンで焼き上げて完成。
次女がひとこと「やっぱりパンダということで・・・」
カップケーキ②

冷ましている間に、私はシール職人に。
ラベルシール
白とクラフト紙のシールにはんこをポンポン、はさみでカット。
職人仕事、終了・・・

次にラッピング職・・・←書き出したけど、わが家が職人だらけになるので(苦笑)やめときます・・・。
ラッピングして
カップケーキ①

先ほどのシールをペタリ。
カップケーキ②

完成☆
誰かにプレゼントしちゃう?ウキウキ!!

と思っていたのも約半日。
翌朝には、長女のエネルギー源に変身。

という事も想定内。
みんなが寝静まったあとに、母は”コーヒーパウンド”を仕込んでおいたのでした。
ラム酒を少しだけ効かせて大人味に。

ラッピングして、差し入れにしたいと思います。
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

Nico-Recipe

Author:Nico-Recipe
ちいさな手作りで、毎日にちいさなにこにこを。
料理・手芸・消しゴムはんこ・・・。
いろんなツクルを綴ります。

最新記事

カテゴリ

作品販売★minne

著作権について

☆著作権について☆ このブログ内に掲載されている画像・図案はオリジナルデザインです。 無断使用、図案の複写などはご遠慮ください。 著作権は放棄していません。

My favourite shop

お気に入りの製菓材料SHOPです

消しゴムはんこ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

recommended store