甘くないパンも食べたくて・・・。

2016.05.19 09:02|今日のはんこ
干しぶどうで作っている酵母。
2回目以降は、約2日で完成しつつあり、ペースダウンしたいところ。

レーズンもそのまま練り込むパンは、無駄がなくて嬉しい・・・のですが、甘めのパンになってしまうのでアレンジが難しい。
そろそろレーズンパンの消費のペースが落ちてきて、少し飽きてきたけどまだ残ってる。
ので、甘じょっぱい好きの血が騒ぎ、チーズを乗せてみることに。

私     「チーズのせて焼いてみる?」
次女   「うん!」
三女   「うん!マヨネーズもねっ!」
私     「えっ・・・マヨも・・・?」
アレンジパン

甘じょっぱいのも程がある。
ここにマヨネーズまで足してしまうとは・・・。

どちらも食べてみると・・・。
私はチーズだけでいいかな~。
次女の感想。
「うん、チーズだけも美味しいけど、マヨありも美味しいね」
お口に合って、良かったです。

さてさて、ちょっと違ったパンも焼きたくて、酵母液だけを抽出。
今回のレーズンは冷凍し、朝の野菜ジュースに入れることにしました。
レーズン酵母

いつもより粉を少な目にして、こね作業開始。
ん~いつもより固め。
レーズンを入れない分、粉を減らしたのに、まだ水分が少なかったようで・・・。
こねたら少しは柔らかくまとまってくれるかな・・・と期待しながらこねても固め。
もうこの時点で、水分を加えるなんて確実に失敗しそうでやめました。
レーズン酵母ストレートぱん

そのまま一晩発酵。
はたして発酵してくれるのかな・・・。
半分あきらめて就寝。

翌朝、ドキドキでボウルを見てみると、それなりに発酵してました。
でもやっぱりふわっとした感じは無く、固そうな印象。

とりあえずそのまま作業開始。
ベーコンエピ風とクリームチーズ&レーズンパン。
レーズン酵母ストレートぱん②

ベーコンエピ風は、ベーコンではなく、ハムで代用。コショウ多めで、スパイシーに。
そして、甘めパンに飽きてレーズンを抜いて生地を作ったのにもかかわらず、具材にレーズンを入れ込んだクリームチーズパン。

もう作業の度に「この生地は膨らむ気配が無いぞ・・・」と感じさせるパン生地。
失敗のカチカチぱん確率90%以上は覚悟しながら、オーブンへ。

焼き終わりのメロディで、オーブンの中をおそるおそる覗いてみると・・・。
レーズン酵母ストレートぱん③

ベーコンエピが、それっぽ~い!
でも、クリームチーズの方、ほとんどサイズが変わってないっぽ~い!

食べるのちょっとドキドキ。
と思いながら、エピ風をパクリ。
おいしいではないですか!!!
ちゃんとパンだよ!

ではもう一方の、焼く前と見た目がほぼ変わらないあなたはどうなの?とカットしてみると・・・。
レーズン酵母ストレートぱん④

意外にパンっぽく、中は固そうではなさそう。
ぱくり。
「!!!」
なんじゃこりゃ。
美味しいのです!びっくり。
全然固くないし、皮はパリッと美味しいし。
この生地と具材の組み合わせ、サイコー!

帰宅した子供たちにも食べてもらうと・・・。
「おいしい!」
やっぱり?
さらに、「この生地好き」という次女の嬉しいお言葉、いただきました。

ということは、もう少し水分を増やして焼いてみたら、もっとパリッとふわっと焼き上がるかしら?
次の酵母が完成したら、また挑戦するぞ~!

20160519はんこ
今日のはんこ。。。食べてみるまで分からない。見た目だけで判断しちゃダメだね、何事も・・・。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Nico-Recipe

Author:Nico-Recipe
ちいさな手作りで、毎日にちいさなにこにこを。
料理・手芸・消しゴムはんこ・・・。
いろんなツクルを綴ります。

最新記事

カテゴリ

作品販売★minne

著作権について

☆著作権について☆ このブログ内に掲載されている画像・図案はオリジナルデザインです。 無断使用、図案の複写などはご遠慮ください。 著作権は放棄していません。

My favourite shop

お気に入りの製菓材料SHOPです

消しゴムはんこ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

recommended store