マスキングテープケース

帰ってくるたび、朝起きてくるたび、新作が出来上がっていて、意見を求められる子供たち。

喜んだり、欲しがるのはだいたい次女。
本当に趣味が似ていて、好きなものが手に取るように分かります。

それに比べて、長女のはんこや雑貨に対する興味の無さ…。
こんなに?そんなに?というくらい興味を持ってくれず・・・。
「これどう?」と聞いても、「ふ~ん」やら「いいんじゃない?」(←ほとんど見ずに( ゚Д゚)/)という返答。

ということで、最近では反応してくれる次女中心に意見を聞いています。

今回は、紙雑貨を作る本を見てアイデアを頂き、マスキングテープケースを作ってみました。

厚紙で型を作ります。
家にあるマスキングテープの幅や高さに合わせて作りました。
マスキングテープケース①

ケースにクラフト紙を貼り、はんこをポンポン。
マスキングテープケース②

マスキングテープをセット。
マスキングテープケース➂

テープカッターは、ラップの切り口のギザギザをはさみでカットして、強力両面テープで貼りました。
マスキングテープケース➃

完成。
マスキングテープケース⑤


もうひとつ。
こちらは3個セット用。
マスキングテープケース⑥

丸い部分に、好きなマスキングテープを貼って・・・。
マスキングテープケース⑦

軸の部分を組み立てて、糊付け。
マスキングテープケース⑧

もう片方の丸い厚紙も貼り付けます。
マスキングテープケース⑨

消しゴムハンコを捺したシールで飾り付け。
マスキングテープケース⑩

反対側は・・・。
マスキングテープケース⑪

何個か作れば、飾りながら収納できます・・・・が、我が家には無数のマスキングテープ・・・。
とても追いつきません。
お気に入りのマスキングテープだけ、とりあえずケースを作ってみようかな。
全部お気に入りですがね・・・。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント