タロウさん

2016.09.06 12:08|日常
18年、実家で過ごしていたミニチュアダックスのタロウが、昨夜亡くなりました。

とっても長生きしました。

去年の夏、タロウがやってきた数年後に仲間入りしたラブラドールのハナちゃんが先に亡くなり、その時、同じように体調を崩していたにもかかわらず、それから一年。

歳のせいで目は見えず、耳もほとんど聞こえなく、ヨロヨロヨタヨタ歩くことしかできませんでした。
それでも遊びに行くと気配を感じるのか、近くにやってきました。

タロウは昔から耳の付け根を触ってもらうのが大好きで、先日もヨタヨタと寄ってきたタロウの耳を触ってあげると、とても気持ちよさそうにしていました。


思えば18年前、地元の小さなペットショップに母と行き、ちょっと成長してしまった元気すぎるミニチュアダックスと出会いました。
飼い主が見つからないまま成長したのか、お値段も少しお安くなっていたような・・・(昔すぎて・・・記憶が・・・)。

飼い始めてびっくりの、ミニチュアらしからぬ大きさに成長!
私が結婚してからは、実家の父と母が昨日まで、共に暮らしてきました。


昨夜、母から亡くなったと知らせが入り、就寝前の子供たちと少し、タロウの話しをしました。
あんな事があったね、こんな事があったねと話しました。

末っ子が、「タロウはどこに行くの?どうなるの?」と聞くので、
「ん~、からだは歳をとったから、魂だけ飛んで行ったのかな?今頃ハナちゃんと天国で走り回っているんじゃない?」
というと、
「今だけじゃなくて、これからずっと一緒に走り回れるよ!」と。

そしてさみしくて悲しいのか、ずっと犬を飼いたいと言っていたのに
「やっぱり犬は飼わない方がいいね」なんて言いました。
確かに、この時が辛いですよね。

よく行くショッピングセンターで、いつも心を奪われるフレンチブルドッグ。
もう可愛くて可愛くて・・・。
でも、可愛いだけでは飼えません。

今の我が家は、メダカさんで精一杯です。


タロウさん、お疲れさま。

タロウ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

Nico-Recipe

Author:Nico-Recipe
ちいさな手作りで、毎日にちいさなにこにこを。
料理・手芸・消しゴムはんこ・・・。
いろんなツクルを綴ります。

最新記事

カテゴリ

作品販売★minne

著作権について

☆著作権について☆ このブログ内に掲載されている画像・図案はオリジナルデザインです。 無断使用、図案の複写などはご遠慮ください。 著作権は放棄していません。

My favourite shop

お気に入りの製菓材料SHOPです

消しゴムはんこ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

recommended store