白い冷蔵庫

2016.09.15 08:31|クッキング
季節が少しずつ変わっていくと、我が家にやってくる野菜やフルーツにも少しづつ変化が・・・。
最近はオクラや茄子、無花果がたくさんやってきます。

父が畑で採れた野菜やフルーツを、ものすごい頻度で届けてくれて、いつも冷蔵庫は瑞々しく潤っています。
ついでに、釣れたてのお魚も届くので、もう新鮮すぎる充実の冷蔵庫の中身で、まぶしいくらいです。

ちなみに冷蔵庫自体も、この夏についにやっとこ買い替えて、真っ白でまぶしいです。
カクカク、真っ白、広々で、大満足。
(広々過ぎて、搬入作業がかなり大変そうでしたが・・・。)
冷蔵庫

買い替えの機会に、試したかった事を実行!

それは氷の自動製氷を使わないという事。

当たり前に今まで使っていた機能ですが、意外に不衛生な水用タンク。
よく調べると、週に一度は洗ってくださいとのこと。
手入れはしていたものの、そんな頻度でしないといけなかったのですね・・・。

どうしようかな・・・でもやっぱり楽だし使っちゃおうかな?と、納品日まで迷う日々を過ごしていましたが、そんな時たまたま遭遇したカビ付きの水タンク(我が家の冷蔵庫ではありません!)。

その瞬間、「使うのやめよ」とあっさり決定。
とはいえ、夏は大量に氷を使う我が家。
とりあえず、お試しで製氷皿を使って手動で氷を作ることに。

で、タンクの部分が空くわけです。
で、こんな使い方に。
冷蔵庫②
おやつ入れ。
現在は、暑い部屋でとろけそうないちごミルクのあめちゃん&チョコ入れに。


氷はというと・・・。
氷

3種類を常備。
これがとってもいい!
水筒用にスティックタイプ。
ガツンと冷やす大きな氷。
カフェ風ドリンク(まあ、コーヒーやジュースですが)にはミニミニサイズ。

大2個、スティック&ミニミニ各1個。
合計4個の製氷皿をフル活用。
冬場は少し出番が減りそうですが、まだもう少しこの数が必要かな。


さてさて、冒頭に書いた無花果の話をするつもりが、冷蔵庫の話になり変わったので、戻しますと・・・。

無花果がどっさり届くので、ジャムと赤ワインコンポートに。
fig①

少し皮が固めかな?と思ったので、子供も食べやすいように皮を剥いてから調理しました。
無花果は残念ながら末っ子さんだけが好んで食べてくれます。

脱気処理もしたのですが、今までより容量アップした冷蔵庫に保存することに。
これでさらに安心。

二人でじっくり、ゆっくり楽しみたいと思います。
fig②

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

Nico-Recipe

Author:Nico-Recipe
ちいさな手作りで、毎日にちいさなにこにこを。
料理・手芸・消しゴムはんこ・・・。
いろんなツクルを綴ります。

最新記事

カテゴリ

作品販売★minne

著作権について

☆著作権について☆ このブログ内に掲載されている画像・図案はオリジナルデザインです。 無断使用、図案の複写などはご遠慮ください。 著作権は放棄していません。

My favourite shop

お気に入りの製菓材料SHOPです

消しゴムはんこ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

recommended store