手作りスイッチ

2016.11.18 08:59|消しゴムはんこ
用事があって、次女・末っ子と出掛けたついでに実家に立ち寄りました。
すると、こんな光景が目の前に。

干柿
秋ですね~。
干柿。
毎年、お正月には鏡餅とともに飾られています。

梅干し・味噌・果実酒・・・。
パン・ケーキ・和菓子・・・。

実家を訪ねると、手仕事や手作りの物が沢山。
この日は、末っ子が大好きなピールがありました。
レモンのピール。

先日、実家からおすそ分けでもらったレモン、私はまだあまり活用出来ずに居たのですが・・・。
母は、すっかり素敵なキラキラレモンピールに変身させていたのでした。
私も、傷んでくる前に、美味しく変身させなければ!

何にしようか・・・。
ピールもいいけど、はちみつ漬けにもしたいしな・・・。
ジャムやクッキーも作りたいな・・・。

いつもこうやって色々悩んで、なかなか作るスイッチが入らないのです。
でも、実家で色々見てくると、スイッチがパチパチパチ!と入ったりします。

とりあえず、一番簡単なはちみつレモンで主電源スイッチを入れてみよう。

と、その逆に・・・。
いつも入りっぱなしのはんこスイッチ。
こちらは思い立ったらすぐに行動開始。

ジャム用ラベル。
ジャムはんこ①

シールにポンポン。
ジャムはんこ②

瓶にぺたり。
ジャムはんこ➂

さあ、準備オッケー!
ジャムをよろしくと、女の子が言っております・・・。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント