ザクザクなレトロはんこ

2016.11.23 09:08|消しゴムはんこ
先日、おすそ分けでもらったアップルパイ。
その袋にペタリと貼ってあったシール。

はんこなのか・・・。
印刷なのか・・・。

じーっくり見たわけでは無いのでどちらかは分かりませんでしたが、ザクザクした感じで、余白の部分も筋が残った状態。
いかにも手彫りな雰囲気。
ざっくざくと彫りましたよ、みたいな。

前から気にはなっていたものの、余白はついついすっきりきれいに彫り出してしまいます。
ザクザクレトロな雰囲気も好きなのに、なかなかそんな雰囲気のものに手を出せず・・・。


でも、そのアップルパイのシールを見て、やっぱり彫ってみたくなりました。
で、絵も文字もざっくりした雰囲気で彫って、余白も残してみました。

ハンドメイドはんこ
余白部分の、彫り筋を残す加減が難しくって・・・。
残しすぎてもいまいち・・・。
彫りすぎたら、筋が少なすぎて汚れにしか見えなくなるし・・・。

で、とりあえずこんな感じで完成させたのでした。

捺す紙でも、雰囲気は変わります。
ハンドメイドはんこ②

わら半紙が、意外にかわいいです。
レトロ感倍増。

楽しくなってきたので、更に彫ったのです。
OPENはんこ①

手紙などの封印などに・・・。
OPENはんこ②

こちらは100円ショップ・セリアで買った、マスキングテープ風シートで、パソコンで印刷できる優れものです。
マスキングシート①

これに、はんこをポンポンと。
マスキングシート②

ペタリとな。
マスキングシート➂
このシート、普通のシールシートよりも薄く、まさにマスキングテープの素材です。
はんこシールもちょっとレトロに可愛くなります。
かなり前に購入したけれど、まだ売ってるかな?


さてさて、このままじゃ終わらない。
ザクザクはんこが楽しくなりすぎて、あっという間に増産。
ザクザクはんこ達

しか~し、まだまだブームは来たばかり。
もう少しだけ、この彫り方を楽しみたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント