おぉ・・・掃除。。。

2016.12.20 12:18|日常
年末になると、毎年
「そろそろ・・・そろそろ・・・やらないと・・・はぁ・・・」
と毎日頭を駆け巡る思い。

ちょっと急かされているような気分で毎日過ごすのは、イヤ!
・・・という事で、まずは年賀状。

消しゴムはんこを作っているものの、パソコンで素材を色々組み合わせて作るのも大好き。
なので、どちらも取り入れた年賀状に。
印刷して、ハンコを捺して・・・。
とりあえず完成した分だけ(子供たちは宛名から手書きで、更にひと言書いたり、はんこを捺したりで、まだ未完成多し)でもと、すぐさまポストへ投函しにゴー!

さて、もうひとつの気がかり・・・大掃除。
昨晩、何をやらないといけないか、書き出しました。

やっぱりまずは・・・一番面倒な窓ふきからかな。
とりあえずこれからやっつけようと、子供たちが学校の準備をしているそばから開始。

まずは部屋側から。
そして、アウターを着込んで、バルコニーから子供を見送りつつ、外側の窓も拭き拭き。

そのまますべての外側の窓も拭いてしまうぞ!
時々拭いていたので、そこまでの汚れは無くて、意外に早く終了。
そのままいつもの掃除とトイレ掃除。
そして月曜恒例(にしている)の、お風呂の天井拭きへと移行。

さて、ここで座ってしまうと次に繋がらないと思い、勢いに乗ってそのままキッチンへ。
我が家の食器は、すべてガス台側の引き出しと、水道側の作業台の引き出しに収納してあり、食器棚はありません。

この引き出しの中をきれいに拭いてしまおう。
中身を出して・・・。
大掃除①
全ての引き出しの底に、イケアで買ったビニールの滑り止めシートが敷いてあります。
これも拭いて、引き出しの底も拭いて。
大掃除➂
戻しましょう。
大掃除②
この作業を全ての引き出しで繰り返し。
とは言っても、すべてがさっと取り出しやすいように収納してあるので、イコール戻しやすい。
サッと出して、ササッと戻す。

こちらでは、イケアと無印良品のコラボが大活躍。
大掃除⑥
イケアのビニールシートと、無印のアクリル仕切棚。
このおかげで、収納力アップ。
でも、でもね、収納力を増やしすぎると、食器も増えて、手入れも大変。
なので、この方法も程々に・・・。
という事で、我が家では二か所だけ活用。
大掃除⑦

このままの勢いで・・・。
キッチン用品の引き出しも。

一番よく使う引き出しは、念入りに。
大掃除➃

一番よく使うから、とことん使いやすくスッキリに。
トングなんて、超特等席。
大掃除⑤

そして、右端にはなぜか単語帳。
大掃除⑨
ミニサイズで、使い勝手抜群のレシピ帳に。
作り方は分かっているけれど、毎回分量だけは調べないと忘れてしまう・・・。という、よく作る定番レシピやソースの分量を書いています。
とっても便利です。
大掃除⑩

そして、その下の引き出しが、これまた一番よく使う食器類。
大掃除⑧

この位置に決めたのは、引っ越してきて、色々試してみてここに落ち着いたのだけれども、けれども・・・。

食洗機を使用しだして、この位置がベストだったのね、やはり・・・と実感。

食洗機から食器を出して片付ける作業が、スイスイなのです。
立ち位置そのまま、上半身を90度ひねらずとも、食器片付けポンポン。
大掃除⑪
そこまで考えぬいて、この配置になったわけではありませんが、ベストポジション。
楽です、とても。

はい、すべての引き出し終了です。
そのままえいやと、冷蔵庫の中も拭いてしまおう。
気付けば、いつの間にやらお昼です。
今日の作業は、これで終了。

本日、活躍してくれたのはこの一本。
大掃除⑫

除菌アルコールスプレーのパストリーゼです。
食品にも使えて安心です。
小さいスプレーに詰め替えて使用しています。

こちら、冷蔵庫や掃除に使えるのは知っていましたが、窓ふきにもイイ!と知り、試してみたら・・・いいです、とても。
なので、最近はこればかり。

今日の窓ふきや引き出しや冷蔵庫の拭き掃除。
すべてこれ一本で出来ました。
我が家には掃除用の洗剤類がとても少ないです。
この話は、また機会があれば・・・。

とりあえずホッと一息。
「掃除を頑張って、終わったら!」と楽しみにしていた事をしよう。
それは、そう。

消しゴムはんこ彫り。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント