ほくほく気分の瓶たち

2017.01.07 08:18|クッキング
お正月気分も抜け、なんとなくいつもの日常がやってきたような気がします。

実家から頂いてきた、お持ち帰りお節も終了。
いつもの料理に移行しつつあります。

それにしても、今年のお節もたっぷり豪華でした。
母が、ほとんど手作りで3日ほどかけて毎年作っているそうで。



しかも、写真の量では終わりません。
各料理にストックもあり、同じお重があと2回分作れそうなほどです。
本当にすごい量を作っています。
おかげさまで、毎年、年始に自宅に戻る際には、すごい量のおすそ分けを頂いていきます。

写真右下の方にある、ちょっと緑とピンクのすごい色のもの。
これは羊羹のような物です。
祖母のお節の頃から毎年入っていたので、あるのが普通な気がしますが、多分一般的ではないのかもしれません。
この羊羹、売っているのがかなり限られた店で、販売期間も数日のみ。
買うのも一苦労ですね。

でも、我が家の長女が大好きで、毎年、
「今年も入ってる!?やった~!」
と、それはそれはたいそう喜びます。
なので、実家の母は毎年なんとかゲットしてくれています。

毎年、お節ありがとう。
家族みんな、おばあちゃんのお節が大好きです。


さてさて、日常生活もいつも通り。
キッチンに立つようになって、気になる事が・・・。

前を見れば、そこにあなた。
2017グラノーラ①
空の瓶が、仲良く二つ並んでる。
静かに、でも、すごい存在感で訴えてきます。
「早く中身を入れとくれ!」
「スッカラカンで寒いのよ・・・」

キッチンに立つたびに、無言のプレッシャー。
長女の「作って作って!」攻撃もうるさいけれど、殻の瓶の存在も気になって気になって。

よし、今回は長女の言葉攻めに合う前に、先回りして作ってやる!
と意気込んで、今年初のグラノーラ作り。

いつものように材料を混ぜて、今回は少しシナモンパウダーとココアをパラパラっと絡めました。
クッキングペーパーを準備しようとしたら、あら、ありません。
ラップとアルミホイルは1個ずつストックはありますが、クッキングペーパーのストックはありません。

一瞬、「作れないじゃないの~!」と思いましたが、天板にオイルを塗って、直接タネを乗せて焼いているお菓子のレシピがあったなと、ふと思い出しました。
という事で、天板をきれいに洗い、オイルを塗って、直接投入し、焼き上げ。
2017グラノーラ②
天板にくっつくこともなくこんがり完成。
いつもより、カリッと焼きあがったような・・・。
これからはこの方法でいこうか?

さて、シナモンとココアは・・・?
存在感はほぼ無く、どこかに消えて行ってしまいました。
どこに行ったのでしょう?
かすかに遠くにシナモンがチラチラ居るような、居ないような・・・。
居留守状態。

焼いている時は、シナモンのいい香りが漂っていたはずなのに・・・。
そのままどこかに飛んで行ったのかもしれません。

ココアなんて、まるでお留守です。
居ません。
不在。
分量、要変更ですね。


さて、もうキッチンに立っても、急かされることはありません!
2017グラノーラ➂
ぎっしり、ホクホクの瓶。

ところが今度は、違う場所で無言の訴え。

どれ?
パントリー①

これ。
パントリー②

グラノーラにいつも入れる、ヒマワリとかぼちゃの種。
今回のグラノーラ作りで、こちらの瓶がスッカラカン。

次は、材料購入の新たな任務発令。
お菓子やパンの材料はネットで買う事が多いので、次はパソコンと対面です。

でも、このからっぽの瓶の下方から、ほんわかほっこりな雰囲気が・・・。
嬉しい充実加減。
パントリー➂

我が家の、唯一のお正月らしい買い物かもしれません。
コーヒー豆の福袋。
3個セットで、赤のかわいいミニトートに入っていました。

まだ前のコーヒーが残っているので、少しの間、こちらでスタンバイ。
兄家族に頂いた、お菓子の詰め合わせに入っていたラスクと共に、コーヒー時間をゆっくり待っているのでした・・・。


にほんブログ村


にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

Nico-Recipe

Author:Nico-Recipe
ちいさな手作りで、毎日にちいさなにこにこを。
料理・手芸・消しゴムはんこ・・・。
いろんなツクルを綴ります。

最新記事

カテゴリ

作品販売★minne

著作権について

☆著作権について☆ このブログ内に掲載されている画像・図案はオリジナルデザインです。 無断使用、図案の複写などはご遠慮ください。 著作権は放棄していません。

My favourite shop

お気に入りの製菓材料SHOPです

消しゴムはんこ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

recommended store