こねないパン

2017.01.27 09:11|クッキング
ちょっと気になっていたレシピ本。
ちょうど図書館で見つけたので、借りてきました。

こねないパンの本

こねないパン。
レシピ本も色々出ています。

試したがりなので、時々挑戦しています。
まあまあそれなりのできだったり、驚くほど詰まり過ぎた重すぎるパンになったり・・・。
いまいち、こねないパンで「ばっちり!」な完成度には達していませんでした。
(もちろん本のせいではなく、私の技量だと思いますが・・・)

今回はどうでしょうか。
何度か失敗していても、なぜか惹かれる「こねないパン」。
ずばりラクだからですよね。
ラクしたがりの、作りたがり。

ちなみに、今回作るのは『チャバタ』というパンです。
水分多めの、外はカリッと、中はもっちりなパンです。
今回も準強力粉は無いので、強力粉と薄力粉をミックスして使いました。

さて、ボウルに材料を入れ、混ぜて、ラップをかけて、冷蔵庫で翌日までじっくり発酵。
混ぜる作業が、これまでにないくらいラク!
こねないチャバタ①

翌朝見てみたらまだ発酵が足りないようなので、そのままお昼まで冷蔵庫で続・発酵。
こんな感じになったので、作業開始。
こねないチャバタ②

ボウルから取り出して・・・
こねないチャバタ➂

折りたたんで・・・
こねないチャバタ➃

分割して、切り目を入れて・・・
こねないチャバタ⑤

焼いたら、こんなになりました。
こねないチャバタ⑥
パリッパリのもっちもち。
なんて美味しいのでしょう!

初めてレシピなので、コツがつかめなかったり・・・。
我が家のオーブン、ガスではないので予熱に時間がかかりすぎて放置時間が長かったり・・・。
ちょっとふくらみが足りなかったパンもあったり・・・。
そんな事をふまえても、なんといい焼き上がり。

子供たちが学校から帰ってきたので、どうぞと渡しました。
子供たちの反応が、一番素直で分かりやすいです。
このパン、大成功のようです。

家で焼くパンだったら、これでもう十分です。
ホームベーカリーにお任せ食パンもいいですが、それより断然美味しい焼き上がり。
美味しいのに作り方が簡単すぎて、洗い物が少なすぎて、二次発酵が無くて・・・。
あぁ、なんて嬉しい工程でしょう。
毎日でも焼ける手軽さ。

この本、今までのこねないパンレシピの中でも、私には相性ぴったりのようです。

こねないチャバタ⑦

色んな具材を混ぜ込むアレンジが沢山載っているので、いろいろ試してみようと思います。
と思っているそばから、
「明日も同じのを焼いてね」
と子供に言われ、早速仕込みました。

翌日。
発酵時間がいまいち、まちまち・・・。
時間が予測できないのがちょっと不便ですが、美味しくパリッと焼けました。

ついでにはんこもサクッと彫ってみました。
1日1ページノートにポンと捺して、このパンの事を書いておこうと思います。
パン工場



☆応援クリックいただけると嬉しいです☆

にほんブログ村


にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
プロフィール

Nico-Recipe

Author:Nico-Recipe
ちいさな手作りで、毎日にちいさなにこにこを。
料理・手芸・消しゴムはんこ・・・。
いろんなツクルを綴ります。

最新記事

カテゴリ

作品販売★minne

著作権について

☆著作権について☆ このブログ内に掲載されている画像・図案はオリジナルデザインです。 無断使用、図案の複写などはご遠慮ください。 著作権は放棄していません。

My favourite shop

お気に入りの製菓材料SHOPです

消しゴムはんこ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

recommended store