お雛様は短期集中型

2017.02.27 08:16|日常

我が家のリビングのテレビ台、両側は上半分がオープン棚になっています。
黒板①

時々ディスプレイが変わりますが、最近はこんな風になっています。
掃除➃


さて、この週末。
いよいよにギリギリな雰囲気。
ついにやりますか。

そう、もうすぐ桃の節句、ひな祭りの3月3日。
三姉妹な我が家には、欠かせないイベントのはず・・・。
ところが近年、成長してあまり興味が無いのか、上二人はしずか~に淡々と3月3日をやり過ごしていくのでした。

ただ末っ子だけは、お雛様を出すと反応良くまだ喜んでくれます。
1年に1回は、お雛様も出してあげないと・・・と思いますし、防虫剤の交換もしないといけないので、毎年欠かさず出しています。

今年も例年通り、短期集中型です。
ひな祭りだけでなく、クリスマスもどちらかと言うと短期集中型です。

がっと出して、がっとしまう。
きゅっっと濃厚な数日間。
いきなりピークなイベント感がやってきて、余韻を残さず去っていく・・・みたいな・・・。

ツリーやお雛様をきれいに保つ自信がない自分に、ぴたりと合ったやり方だという自信はアリ。
つまり・・・自信はあるの?無いの?
・・・さぁ~・・・?。


今年も「出さなくていいんじゃない~?」という姉さんたちの声をスルーしつつ、嬉しさ満点の末っ子とお雛様の箱を引っ張り出してきました。
問題は、置き場所。
ここに引っ越してきてから、初めてのひな祭り。
さてさて、どうしましょうか・・・。
ちなみに我が家のお雛様は、元々転勤族な事もありコンパクトなミニサイズ。

テレビの横は?と次女に相談。
「テレビ見る時、目障り」みたいな返答があり、確かに確かに・・・と却下。

お菓子コーナーは?
邪魔だよね~。

ん~・・・。

ここだ!

と、ここで最初の棚の写真が活きてきます。
そう、ここにセッティングしてみようではありませんか。
ちょっと自信はありませんでしたが、ひょっとしたらうまくいけば、いい感じにならないかな?と。
ダメなら次を考えよう。

で、すべての付属品は出さずに、厳選してコンパクトを心がけて飾ってみました。
もちろん三人官女や五人囃子など、人形類はすべて出しました。
さすがに1か所にすべては出し切れないし、高さも足りないので、2か所に分けました。

お雛様①
ぴたりで賞、受賞。


しっかり飾っているのに、全面に存在を出してこない、このいい塩梅加減。
テレビを見ていても、邪魔にならない素敵な主張加減。
ベストです。
ここがベストです、みなさん!
お雛様②

左下に映り込むのは?

いつも飾ってる、鳥獣戯画フィギア。
『いまどき鳥獣戯画』という食玩で、ミニサイズのフィギアです。

我が家の物は、その名も「じどり」。
狙っているのは、「ぱーりーぴーぽー」と「おたげい」というバージョンでしたが、こちらもなかなかの可愛さです。

お雛様をバックに、自撮り中。
お雛様➂

激短な期間限定お雛様。
沢山写真撮っておいてください。


☆応援クリックいただけると嬉しいです☆

にほんブログ村


にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Nico-Recipe

Author:Nico-Recipe
ちいさな手作りで、毎日にちいさなにこにこを。
料理・手芸・消しゴムはんこ・・・。
いろんなツクルを綴ります。

最新記事

カテゴリ

作品販売★minne

著作権について

☆著作権について☆ このブログ内に掲載されている画像・図案はオリジナルデザインです。 無断使用、図案の複写などはご遠慮ください。 著作権は放棄していません。

My favourite shop

お気に入りの製菓材料SHOPです

消しゴムはんこ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

recommended store