常時開催 パンまつり

2017.03.22 08:23|消しゴムはんこ

週末。
キッチンで、ひっそりと食されるのを待っているのに食されないままのバナナ救済。
次女と一緒にバナナシフォンケーキ、焼くの巻。

図書館で借りた、こちらの本からレシピ拝借。
バナナシフォン

実はこの本のレシピは、バットで作るシフォンケーキ。
もちろん私もそのつもりで作り始めましたが・・・。

二人の共同作業で出来上がった生地のボウルを眺めて。
やっぱりシフォンの型で焼いた方が、より膨らみそうだし、逆さにして冷ますことで生地もふんわりをキープできるよね・・・。
とギリギリで思い直し、シフォン型に急遽変更。

オーブンにイン。

いい香りが漂い、焼き上がり。
バナナシフォン①

元々シフォンケーキを焼くつもりで作ってなかったので(よくよく考えると、シフォンケーキの材料&手順なのですが・・・)、想像以上に膨らんだ気になって、嬉しさ1.5割増し。


さて、ここで必要なのが、シフォンケーキを逆さに冷ますための瓶。
ところが、無い、無い・・・。
探しても見つかりません。
瓶類は、保存容器以外は皆無。
あちこち探し回って、唯一見つけられたのがこちら。
ミニミニ瓶

イケアで購入した、色んなリキュールのお試しミニミニ瓶セット。
ラベルも可愛くって飾ってあります。
サイズ的に、シフォンケーキの穴ギリギリ?細すぎる?と思いつつ、試してみると・・・。
バナナシフォン②

セーフ。
・・・・ってか、ちっさ!
もう、安定感ほぼゼロで、安定させるポイント探しに必死です。
少しでもバランスが悪いとひっくり返りそうに。
なんとかギリギリのバランスを保ったまま、冷ましました。


本日のデザートなり。
でも、バナナ菓子(フルーツ菓子も然り)嫌いな長女は食べないなり。
お菓子のたぐいなら、何でも食べちゃう長女が食べないなり。
残った家族で山分けなり。
バナナシフォン➂

さすが、バナナ。
ちょっと色合い残念な~り~・・・。


さて、小瓶の写真の左端に移っていた瓶。
ジャムなのですが、この種類のジャムが果肉ゴロゴロで美味しくって。
瓶も可愛くって、ついつい買ってしまってね。

さっき瓶探しの旅で見かけたのが脳裏に焼き付いていたので、シフォン焼き後のひと息タイムに、はんこを彫り彫り。
パンまつり①
ジャムの中身、本日はレモンカードっぽい色で。

ジャムと言えば、パンなので・・・。
パンまつり②
はい、また出た~~な、パンはんこ。

どれだけ彫れば満足か?
満足しては、そこで終わりなのです、人生は。
でも、いい加減にしてと、はんこ収納が悲鳴をあげそうです。


パンをどうぞの動物一匹。
パンまつり➂
私はオオカミのつもりで描いて、結果は犬と結論付けた次女。
そうですか?犬もこんなしっぽですかと尋ねたら、
「こんなしっぽです」
とのお返事頂きました。

もう呆れ声が聞こえてくるようです、パン②。
パンまつり➃
ええ、ええ、こんなの彫ったことあるんです。
でも、今、オオカミの周りをパンで飾ってあげたかったのです。
パンはんこをあちこち必死に探すより、確実に早い!の勝利。

いただきます。
パンまつり⑤

おかわりも用意しました。
イチゴジャムにアプリコットジャム。
パンまつり⑥


春はやっぱりパンまつり。

我が家の消しゴムはんこは、年中パンまつり開催中。

☆応援クリックいただけると嬉しいです☆

にほんブログ村


にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

Nico-Recipe

Author:Nico-Recipe
ちいさな手作りで、毎日にちいさなにこにこを。
料理・手芸・消しゴムはんこ・・・。
いろんなツクルを綴ります。

最新記事

カテゴリ

作品販売★minne

著作権について

☆著作権について☆ このブログ内に掲載されている画像・図案はオリジナルデザインです。 無断使用、図案の複写などはご遠慮ください。 著作権は放棄していません。

My favourite shop

お気に入りの製菓材料SHOPです

消しゴムはんこ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

recommended store