ちょっと苦手な黄色たち

帰省から戻る時に、実家からもらってきた南瓜です。
カボチャ①

ロロン・カボチャという名前の、ラグビーボールのような形の南瓜です。
中はというと・・・。
カボチャ②
普通の南瓜と同じような感じです。
とっても色鮮やかで、加熱するとホクホクと美味しくて、お菓子作りにぴったりなんです。
南瓜のオレンジや黄色を見ると(たまに残念な薄い黄色の時もありますが・・・甘みが少ないですよね)、元気が出ます。
パワーチャージ出来そうな、おひさまカラーは大好きです。

料理にすると子供たちに嫌われ者の南瓜も、お菓子やパンにすれば人気者です。

黄色と言えば・・・。
毎日常備している、我が家には欠かせないバナナ。
でも、主に食べるのは私です。
そのままは食べませんが、毎朝の野菜ジュースの甘み付けにちょっとバナナを加えています。

子供たちは、カットしてきな粉をまぶして食べるのが好きですが、大好きというわけではなく・・・。
お菓子作りに入れるのもあんまり好きではないようなので、あまりバナナのお菓子は作りません。
もちろん苦手な物が多い長女は、バナナも苦手。
基本的にりんご・小さな粒のぶどう以外はアウトです。
バナナの香りもすぐに感知します。

さて、バナナを買うと、色んな種類のシールが付いてきます。
絵がおもしろかったので、こんな消しゴムはんこを作ってみました。
バナナシールはんこ


作ったものの、どう活用しよう・・・と思っていたら南瓜を思い出し・・・「よしっ!」と作り出したのがこちら。
カボチャパン②

カボチャを練り込んだパン生地です。
こちらはクックパッドで紹介している生地の配合で作りました。こちら→☆ほくほく秋色!さつまいもパン☆

カボチャパン③
チョコチップを巻き込んで、細長く形を整えて・・・。
カボチャパン④
ちょいと箸でつまんで・・・二次発酵後オーブンへ。
そう、バナナ型に挑戦してみました。
この黄色を活用しない手は無い!

長女に「バナナ型の・・・」と言いかけた「バナ」の時点で、「いらない!」と否定されましたが、「いやいや、聞いてよ。バナナのチョコチップパンだよ?ノンバナナよ!」と言うと、「食べる食べる~!」とルンルンでした。

さて、焼き始めると予想以上に膨らみ(こんな時に限ってしっかり膨らんでくれました)、バナナらしさが無くなってしまいました。
カボチャパン⑤
更に焼き色も付きすぎてしまいました・・・。
ちなみに一緒に写っているのはベーコンエピ風。みんな大好きなので、よく作ります。

さてさて、翌日の朝食用を取り分けた残りを、例のはんこを使ってラッピングしてみました。
カボチャパン(バナナ風)

ん~・・・バナナには程遠い。
値札もどきのはんこも一緒にペタリ。「¥877」←バナナに掛けたつもりが、子供は「???」の不思議顔。
「なんで877円なの?」と聞かれ、「だから・・・バナナで877・・・みたいな?」と、ちょっと間抜けな恥ずかしい説明をさせていただきましたとさ。

子供たちの反応はいまいちなのに、「次回こそはもっとバナナらしい、バナナなしのバナナパンを作ってみせる!」と”バナナ”を連呼し、ひとり意気込んでいる大人が、一番子供っぽいのかなと感じる今日この頃。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

Nico-Recipe

Author:Nico-Recipe
ちいさな手作りで、毎日にちいさなにこにこを。
料理・手芸・消しゴムはんこ・・・。
いろんなツクルを綴ります。

最新記事

カテゴリ

作品販売★minne

著作権について

☆著作権について☆ このブログ内に掲載されている画像・図案はオリジナルデザインです。 無断使用、図案の複写などはご遠慮ください。 著作権は放棄していません。

My favourite shop

お気に入りの製菓材料SHOPです

消しゴムはんこ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

recommended store