冷蔵庫に あると嬉しい 麹かな

2017.02.26 09:12|クッキング

本日もまた、こちらが出番です。
甘酒①

甘酒、仕込みました。
麹ってすごいですよね。
我が家では、甘酒・塩麹・醤油麹が冷蔵庫でいつでも出番OK!と待っています。
甘酒は、小分けにして冷凍庫にもストック。
時々、そのままアイスのようにつまみ食いしちゃうことも・・・。

今回は、完成したらバーミックスでガーッと滑らかにしました。
こうすると、料理やお菓子作りにとっても使いやすくなるのです。

完成したら、これは欠かせない。
おいもきんとん

我が家名物、さつまいもきんとん。
もう何年作っているでしょうか・・・。
子どもたちは「いもクリーム」と呼び、ご飯の〆に食しております。

麹の甘酒はカラダにいいし、なるべく摂って欲しいけどなかなかそのままじゃ・・・という事で、砂糖代わりにお料理やお菓子作りに大活躍。
子どもたちも知らず知らずに摂取できるし、言う事ナシの優秀賞。
おめでとうございます。
オメデトウ
ありがとうございます。



さて、他にも我が家の冷蔵庫によく常備されているのが「おから」。
前にもご紹介したことがあると思いますが、今回もまあ適当に・・・かなり適当に作りました。
おからチョコケーキ①
入れて~混ぜて~入れて~混ぜて~入れて~焼いて~。
バットに流して、そのまま焼き上げました。

ちょっと味見してから、冷蔵庫で冷やしました。
おからチョコケーキ2

自家製豆乳ヨーグルトを水切りした、豆乳クリームを乗っけておやつの完成。
おからチョコケーキ3

クリームのおかげでさっぱり、そしておからっぽいパサッと加減が軽減されて、なかなか美味しかったです。
子どもたちは、ホイップクリームを乗せたら喜びそうです。


そんなこんなの合間にも、末っ子が作りたがったカップケーキ作りを手伝ったり、長女の第二弾バレンタインクッキー作りも手伝ったり、はんこの注文品を作ったり、なんだか作ってばかりの週末なのです。

でも作るのって、やっぱり楽しい。



☆応援クリックいただけると嬉しいです☆

にほんブログ村


にほんブログ村

キッチンの予約が取れません

2017.02.20 11:53|クッキング
週末。

我が家の図書室の沢山のレシピ本には、作ってみたいものだらけ。
さて、今日はどれにしようか?

最近我が家で人気(次女には不人気・・・)のスコーンですが、ちょっと気になるレシピがあるので、そちらに挑戦。
先日作った、王道のバターを使ったスコーンとの違いがいかほどかと気になってましたので。

比較するには同時に2レシピ作りたいところですが、本日、オーブンやキッチンの予約がいっぱいです。
これ以上は予約不可能。
すでに長女と次女の予約が入っておりまする。

なので、ササッと生地を作ります。
今回はオイルと牛乳とヨーグルトが入るレシピです。
本のレビューを見てみると「とっても美味しい!」とのコメントを見つけ、ちょっと作ってみたかったのです。

簡単なので、数分で生地が完成!
バターで作るより簡単で、手も汚れない。
サイコー。
これで美味しければ超サイコー。

今回もスクエア型にカット。
オイルスコーン①


そして焼きます。
10分焼いて、温度を下げて残り5分焼きます。
ミッキー、出番だよ!
10分経ったら知らせてね。
オイルスコーン②
カンッ♪ ←?

このタイマー。
レトロなのは見た目だけじゃなく、音までレトロ。
文字にすると「チ~ン♪」じゃなくて「カンッ♪」みたいな・・・。

さてさて、焼けました。
オイルスコーン➂
見た目はバターのスコーンより、割れが少ないかな?
さて、お味はいかに。

さくっふわっ。
美味しいです!
オイルスコーン➃
バタースコーンよりもさくっとしてるような・・・。
さっそくパクつく長女に聞いても、やはりこちらの方がサクッとしてる気がするとの事。

あ~、比較したい!
今度は、同時に作って比較するぞ。


さて、今日はリビングがずっといい香り~。

まずは長女の遅めのバレンタインのお菓子作り。
部活やらテストやらで、なかなか渡す機会がないようで・・・。
こんな時期になりました。
今日は沢山のクッキー作り。
バターをすり混ぜるのに苦労していましたが、沢山の美味しいクッキーが完成。
バレンタインクッキー
翌日にチョコでデコレーション予定です。

更に、次女が二度目のカップケーキ作り。
バレンタインに渡せなかったお友達などに渡したいと、もう一度作りました。
バレンタインカップケーキ

本当にこのカップケーキ、美味しいわ~。
2度作って、手順もしっかり覚えたと思うので、今度からカップケーキは次女に担当してもらおうかな?

デコレーション用に溶かすチョコ。
大雑把なワタシは、いつも多めに溶かしてしまい「いっぱい余っちゃったよ・・・」となっていました。
が、無糖のコーンフレークや玄米フレークを常備するようになって、この余ってしまったチョコが無いと、逆に残念。

だって、これ作りたいから。
チョコフレーク①
何でしょう・・・。
チョコフレークでしょう。

本日は、レーズン入り。
チョコフレーク②
大好評で大評判。
手の込んだお菓子より、大好評!?
そんな風に、3人揃って大好評なおやつを考案したいものです。

沢山余ったチョコに合わせてフレークを入れたら、とっても沢山出来上がってしまいました。
ので、瓶で保存。

シールをたくさん作ったので・・・。
クッキングおかっぱちゃん①

瓶にペタリ。
チョコフレーク➂

多分、今日中に空っぽになるでしょう・・・。
シールのお役御免が早すぎっ!


☆応援クリックいただけると嬉しいです☆

にほんブログ村


にほんブログ村




りんごすぎるケーキ

2017.02.18 08:08|クッキング
雑誌で見かけたりんごのケーキ。

「ガトーインビジブル」と言うそうな。

切った断面がりんごの層になっていて、とっても惹かれました。
そして何より簡単で、生地が少なくヘルシーかなと。
りんごはたっぷり2個。

簡単ヘルシーに惹かれ、食感も気になるので挑戦してみました。

まずは生地を混ぜ混ぜ。
りんごケーキ①

薄くスライスしたりんごを投入。
りんごケーキ②

バターを塗った型に流し込みます。
溢れそう・・・。
りんごケーキ➂

しっかり焼きました。
りんごケーキ➃

冷めると、ぷっくり膨らんだ生地も少し落ち着きました。
りんごケーキ⑤

さて、中はどんな風になっているかな・・・。
どきどき。
りんごケーキ⑥

カット。
りんごケーキ⑦

りんごたっぷり。
りんごケーキ⑧

う~ん、参考にしたレシピのように美しい層には程遠い・・・。
生地の入れ方をもう少し研究すれば、きれいな層が再現出来るかな?

お味は・・・りんご感満載で、ジューシーで、新食感。
美味しい!
何より簡単!


さて、子供たちの評価はいかに。

長女。
元々りんごのお菓子は好きではなかったので、予想通りNG。
が、生地の部分は好きな様子。

次女。
高評価。

末っ子。
りんご部分は好きだけど、生地部分はいまいち・・・。

・・・という事で、長女と末っ子でプラスマイナスゼロ・・・というかなんというか。
お互い好きな部分だけ食べ合いっこすれば完食!?

長女はりんごを抜いてと言い、末っ子は生地を取ってと言う・・・。
あぁ、なんて面倒な・・・。
見た目もえらくひどいことに・・・。

一緒に食べるのが美味しいんだけどな・・・。
まあ、それぞれ好みもあるので、食べたい人だけで「これでもか!」っていうくらいの、りんごすぎるケーキをいただくとしましょうか。


・・・気付いてしまった。
りんご抜きの生地だけ焼いて、リンゴだけで蒸し焼きにして、トッピングが一番の解決策!?

あぁ、もう層が美しいガトーインビジブルでもなんでも無くなってしまうよね。

どうにかみんなが高評価をしてくれる、別の具材を考えてみようかな。



☆応援クリックいただけると嬉しいです☆

にほんブログ村


にほんブログ村

焼き立てがおいしいおやつ

2017.02.08 08:19|クッキング
前回、図書室にレシピを探しに行きました。

さて、色々検討した結果、焼き立て美味しい『スコーン』に決定。
スコーンと言っても色んなレシピがあり、あの本この本を手に取りパラパラ・・・。

オイルで作る方法や、溶かしバターを使う方法、色々あります。
が、今回は王道中の王道レシピを選択。
超シンプルなプレーンタイプ。

おやつの時間に焼きあがるように、逆算して調理開始。
バターを手の熱で溶かさないように、手早く生地を作ります。

スコーンは丸い物が多い気がしますが、簡単かつカクカク加減が好きなので、スクエア型にカット。
スコーン①


焼いている間に、スコーンに添える『クロテッドクリーム』もどきを作りました。
生クリームとクリームチーズと少しの甘みを足して混ぜるだけの簡単クリーム。
スコーン②


さて、いい感じに割れました。
通称「狼の口」と呼ばれ、パカッと割れると成功の証だそうで。
やっぱりバターの方が、この割れが沢山キレイに出るような気がします。
スコーン➂


さて、おやつの時間ですよ。
スコーン➃

今にも食べ始めようとする長女に
「写真一枚だけ!」とどうにか撮らせてもらいました。

もう私の真後ろにぴたっと張り付いて、待ち構えています。
そして、「はいどうぞ。」と言うと同時にお口に入っていきました。
スコーン⑤

サクッとほろっと。
焼き立てサイコー!
クリームも、合うー!

末っ子もちょうど帰ってきたので、おやつにパクパク。

が、次女はノーサンキューですって。
ちょっとそんな気もしましたが・・・。
もそもそビスケット系があまり得意でないので、スコーンもいまいち好きになれない様子です。

そんな次女も、前に作った枝豆&チーズのスコーン風はお口に合ったようです。
これはフライパンで焼いて、もはやスコーンとは異なるものに変身してしまっていますが・・・。
フライパンスコーン風

やはり、枝豆&チーズの組み合わせは、我が家では最強です。
失敗しかけたパンだって、枝豆&チーズで一気に人気急上昇。

今回作ったプレーンスコーン。
残りは冷めたら瓶へ。
スコーン⑥
夜にはすでに半分に。

明日中には、無くなるでしょう。
超元気な、おやつ大使の長女がご在宅ですから・・・。



☆応援クリックいただけると嬉しいです☆

にほんブログ村


にほんブログ村

宝を使う!

2017.02.07 08:40|クッキング
いらっしゃいませ。

我が家に数年ぶりの『インフルエンザ』がやってきました。
長女が連れてきたようです。

朝、本人も「ちょっといつもと違う?」程度で軽く熱を測ってみたら、驚きの39℃。

「?」
「!」
「いやいや、無いわ~。もう一回測ってみて。」

「ピピピピッ」
結果は同じ。
本人もびっくり、私もびっくり。
こんな平気な顔して、なぜに39℃もあるの。
速攻で病院予約。

その時間までベッドで休ませていたら、顔が真っ赤になってきました。
病院で検査してもらうと、やはりインフルエンザですぐに薬を吸引しました。

部屋に隔離し、安静に・・・。
でも食欲は衰えず・・・。
夜にはなんだか元気?な雰囲気。

翌朝には・・・。
あらまあ、すっかり元気で超平熱に。
予防接種を打っていたとはいえ、驚きの軽さ。
普通の風邪より、タチがイイじゃないですか!

しかしながら、発症日を0日とし、5日間は学校も行けません。
家の中でも細心の注意を払い、マスク必須・消毒必須。

週末の予定が吹っ飛びましたので、家で過ごしました。
DVDを見たり、本を読んだり・・・。

私も何かしようと、活用してなかったガス台に付いてきたダッチオーブンを使ってクッキングに挑戦。
すごく便利だとは思いつつ、ストウブが大活躍で出番がなかなか無く。
でもよくよく考えたら、蓋をして調理するのでグリルの中も汚れないし、ストウブ使用中のセカンドには持ってこい。
オーブン代わりに使えるかな。
そんな軽い気持ちで使ってみました。

まずはカボチャの下ごしらえ。
こちらもダッチオーブンで。
グリルケーキ①
開けてびっくり。
蓋をして焼いたのに、こんがり焼けてます。

それも加熱時間は少なく、半分は余熱で仕上げる感じ。
改めてネットで調べてみると・・・。

~ほとんどのメニューが、オーブンの約1/2の加熱時間。 無水両面焼きグリルの上下の火力を活かすことで、加熱時間はガスオーブンの約1/2。 余熱も活かせ、ガス消費量も大幅にカットできます。~

へ~、やっぱりすごいのね。
この機能付きを選んだにもかかわらず、手持ちのストウブとオーブンでやり過ごしていたのですが・・・。
こんなお宝、使わない手は無い!
宝の持ち腐れだったようです。
もっと早く使うべきでした。
腐る前に発掘できて良かったです。
・・・と言っても、ガス台自体使い始めて1年の経っていませんが・・・。

ケーキの生地を作り、流し入れます。
今回は、付属のレシピ通りに忠実に生地を作りました。
グリルケーキ②

蓋をして、焼いてみましょう。
こちらも加熱時間は短く、残りは余熱で仕上げるようです。

さて、出来上がりはいかに?
グリルケーキ➂

しっかりこんがり焼けました!

このダッチオーブン、かなりいいかも。
我が家のオーブンは予熱にすっごく時間がかかります。
これでケーキがこんがり焼けることが分かりました。
レシピにはパンや料理など、色んな種類が載っています。
ちょっと色々試してみなくては!

ただ、今回のカボチャケーキ。
ずっしりずしずし重い感じになりました。
我が家のおやつ大使の長女が、珍しくイマイチな反応。
逆に次女にはまずまずな反応。

でも、できたらもう少しふんわり軽い感じにしたいので、我が家流レシピに要変更ですね。
逆にクリームチーズを加えて、更にずっしりのパンプキンチーズケーキにする方が、好みかもしれません。


食欲が一向に落ちないインフル娘に、次は何を作ろうか?
普段、部活で焼きたておやつが食べられないので、こんな時だけでも食べさせてあげようかな。

とりあえず、図書室で何かいいレシピを探してきます。
図書室②



☆応援クリックいただけると嬉しいです☆

にほんブログ村


にほんブログ村



05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

Nico-Recipe

Author:Nico-Recipe
ちいさな手作りで、毎日にちいさなにこにこを。
料理・手芸・消しゴムはんこ・・・。
いろんなツクルを綴ります。

最新記事

カテゴリ

作品販売★minne

著作権について

☆著作権について☆ このブログ内に掲載されている画像・図案はオリジナルデザインです。 無断使用、図案の複写などはご遠慮ください。 著作権は放棄していません。

My favourite shop

お気に入りの製菓材料SHOPです

消しゴムはんこ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

recommended store