おいしいおやつ袋

やっぱり彫ってしまう、食べ物系はんこ。
今回は
『いとおいし』
『いとおかし』
買い物袋シルエットにおやつの文字はんこの3つ。

おやつはんこ
『いとおかし』は違うでしょ?
違いますよね。
ぜひ、おかし→お菓子に変換してください。
漢字にしようかとも思ったけれど、どちらかと言うとひらがなの方が可愛かったので・・・。

さて、(いつもの出ました)セリアで買った、薄めのレトロな紙を使いまして・・・。
おやつ袋①

薄墨カラーで、ポンポンポンと。
おやつ袋②

袋を作りましての・・・。
おやつ袋➂

ど真ん中に、はんこぽん!
おやつ袋➃

レトロ感を出したくって、ギザギザはさみ登場。
切り口ギザギザ。
おやつ袋⑤

今日はこれで終わらないぞ。
中におやつを入れたならば、口の部分に1㎝程度ノリを付けて・・・。
おやつ袋⑥

封をしますよ。
そして登場、2人目のゲストはコチラ。
切り取り線を入れてくれるカッターです。
最高です。
意味もなく切り取り線を入れて、ピリピリと切り取りたくなる衝動に駆られますよ。
おやつ袋⑦

こちらで、糊付けした下の部分に切り込みを入れます。
おやつ袋⑧

ばっちり切り取り線は入ったのに、なんだか見えない・・・。
これじゃあどこから開けていいのやら・・・。
おやつ袋⑨

・・・という事で、はんこを急遽彫りました。
切り取り線はんこは、かなり前に彫ったのがあるのですが、ちょっとかわいらしい感じ。
今回のレトロな雰囲気には合わなさそうなので、シンプルな感じをちょちょいと彫りました。
キリトリはんこ
ちょちょいと過ぎて、考えなさ過ぎて、普通すぎて・・・。
これはレトロか?
まあ、とりあえずポンとな・・・。
おやつ袋⑩

とりあえずこれで・・・。
ちょっとまた違うキリトリはんこも作ろうかな。

それにしても、ちょっと色味が欲しいなと思い、マスキングテープ登場。
おやつ袋⑪

はい、これで完成。

子どもが遊びに行く時のおやつ用に、いくつか作っておこうかな。

再・・・一筆箋。

一筆箋のバリエーションを増やすべく、ミニサイズのはんこをちまちまと彫りました。

小さすぎて、刃が入るか入らないかの微妙な感じで彫る部分もあり、こちょこちょ・・・ちょこちょこと、もう何を彫っているのか分からない・・・と思いながら三種類完成。

クラフト紙に罫線部分を捺し・・・
一筆箋①

ミニはんこをポン。
一筆箋②

メガネ・習字道具・筆記用具の三種類。
一筆箋➂

さて、どう使おうか・・・。

食べないでください、これ私のです。

子供たちの夏休み突入で、消しゴムはんこにもパソコンにも向かい合えていない今日この頃。
夏休み中の消しゴムはんこ作成、ブログ更新は半分あきらめ気味・・・。


最近の悩みといえば、毎日のお昼ごはん問題。
給食、ありがたや~。

そして、もうひとつ。
度々、我が家で取りざたされる
「私のお菓子、食べたの誰!?」問題。

特に、頂き物などのちょっといいお菓子が我が家にやってきた日には、先に分配する三姉妹。
それを大事に・・・それはたいそう大事に食べるのです。

それが誰かに食べられるなんて、大問題!

私が把握しきれてない時に「これ食べていい?」と聞かれ、はいはいいいよ~なんて適当に返事してしまって、
それは実は、他の娘っ子のお菓子だったりして・・・。
「あのお菓子は?」なんて聞かれて、必死にごまかすなんて事も。


で、少し時間が出来たから、さっと彫れるはんこをひとつ。
おやつにそれぞれの自分印を貼ってみては?・・・と、三姉妹の好きなディズニーキャラクター風に。

ところが、資料もなく(見ればいいものを・・・)想像で書き始めたキャラクターは、どうしたって???なモノに。
まずは長女がLOVEなドナルドだっ!と書き始めたものの、何度描いてもなぜか『カッパ』にしかなりません。
おっ、今度はいけるか?と思っても、最終的にはカッパにたどり着くのです。

あきらめてミッキー風に挑戦。
ゴロリ風(わくわくさんのゴロリ)や、なぜかおじさんがミッキー耳を付けてる風の作品を経て、晴れて『何となくミッキー風』が完成。

ミッキー風
かなり小さめなので、簡素なミッキー風。
丸シールに合わせて1cm程度の大きさで彫ったはんこ。
小さいので、色々使えそうです。

ここで、ノートに描いた今までの怪しげなディズニーキャラをじっと見返し、
ふっ・・・もうやめよう・・・と「ミッキー風一本」に決定。

これを小さな丸シールにポンポン。
ミッキー風

で、ミッキー風クマ?が指さすところに、子供たちの頭文字を記入。
ミッキー風②


これを、今ある各自のおやつにペタリ。
自分印

安心、安心。

すっきり収納☆ふりかけケース

前々から気になっていた事。
ふりかけの袋問題。

白ご飯があまりお好みではない末っ子。
おかずと食べればいいのに・・・と思うのですが、なかなか。

納豆やご飯にぴったり(末っ子判断!)なおかずが無いと、ふりかけ類の入っている引き出しに向かいます。
「おかずと食べな~」と私&長女に諭されるも、どうやら聞こえないのか、聞きたくないのか、スルー・・・。

まあ、それはいいかと思うのですが、その後が問題。
自分で出したモノは、自分で元の位置に戻す!をモットーに過ごしていますが、時々見かける、ふりかけ半開き。

これはなんとなくイヤです。
湿気も入るし、衛生上なんだか危険な気がします。
特にこれからの時期は・・・。

ずっとこの件が気になっていたのですが、いい案も思いつかず過ごしていました。
一食分ずつの小袋セットのふりかけを買ってみるも、必ず残る味のふりかけ。
人気なのは、やっぱりのりたまご系。


時は流れ・・・。
つい先日、近くのスーパー内にある100円ショップで(引っ越し先で一番近いのが、好きなセリアでした!)
「んんっ!・・・でかっ!」
と二度見してしてしまったモノがあります。

こちら。
タレビン

ありえない大きさのタレビン。
約10cmの全長。
お弁当グッズ売り場を何気に見ていたら、小さなかわいいピックやバランやタレビンの隣に、ドスンと現れた超ビッグなタレビン。
「お弁当に添える大きさじゃないよ・・・。」と鼻で笑いかけたけど、よく見れば大人数用のドレッシング等を持ち運ぶ用らしい。

確かに、一人用には大きすぎるけど、運動会やピクニック用にはとっても便利ではないか!
しかし、その時全然違った使い方が、遠くの方から降りてきました。

「家で使う自家製タレやドレッシング入れにいいかも・・・。ゴマ入れとか?
いやいや、ゴマ入れはもうあるな~。
あ、粉末のコンソメや鶏ガラスープやダシ粉入れにいい!
・・・あああっ!ふりかけ!」

ここで登場のふりかけ。
もうぴったりじゃないですか!
この角ばった感じも好きだし、そもそもシンプルで白で最高。
収納もしやすい形。
お買い上げです~。

これで心置きなく、大きなサイズのふりかけが買えます。
で、この2種類を買って、入れてみました。
ふりかけケース①

大袋ののりたまはぴったり1袋入りました。
すきやき味は、ちょっぴり残ってしまいました。

さて、これじゃあちょっとシンプルすぎるし、中身が分かりづらいので・・・。
とりあえず、ふりかけはんこでも彫ろうかな。
で、これ。
ふりかけはんこ

ん~、まあいいんだけど、あんまり面白くないかも。
つまらないなと思いながら、のりたまパッケージを眺め、ぼーっと落書き。
これを彫ってしまえ!
のりたまはんこ
2㎝×1.5㎝くらいでしょうか。
こういうの、見る人によってはくだらないのかも知れないけど、大好きです。
「あ~面白い、面白い」とにやけながら彫り彫り・・・。
色付け用のはんこも彫って完成。

ふりかけケース②
ゆるゆる、のりたま風パッケージはんこ。

収納したときに、上から見てもわかるように、キャップにもラベリング。
こちらはラベル作りのネームランドを使いました。
ふりかけケース➃
おしゃれにローマ字で・・・なんて思ったけど、末っ子さんには読めないので、レトロな書体のひらがなで。

まだ、収納スペース&タレビンが残っています。
あ、ふりかけと一緒に収納していたお茶漬けが!

お茶漬けも大好きですが、一度に小分け袋全部を使わない末っ子。
毎回半分くらいしか使わないので、最近は徳用サイズを買っています。
こちらも、チャックがきちんと閉まってなかったりしていたので、気になっていました。

こうなったら、お茶漬けはんこも作るでしょう。
ふりかけ&お茶漬けはんこ

お茶漬けの方の色付けは、ペンで・・・。
ふりかけケース⑤

とりあえず、三種類完成。
ふりかけケース⑥

収納してみると・・・。
ふりかけケース⑦

袋類も無くなって、すっきり!
使いやすい!
このタレビン、色々使えそうです。
もう少し買い足して、調味料類をすっきりさせようかなと考え中です。

かんぱ~い☆

先日彫った、瓶が並んだはんこ。

一緒に使おうかなと、乾杯はんこを彫りました。
色付けはレトロカラーでリボンをポンポン。
なので、あえて瓶とグラスには色付け無しで。
縦長紙袋①

縦長バッグには、ワインを入れてプレゼント?
いや、沢山出来る梅シロップのおすそ分けかな?
縦長紙袋②

使い方を色々考えるのも、楽しいひととき・・・。
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

Nico-Recipe

Author:Nico-Recipe
ちいさな手作りで、毎日にちいさなにこにこを。
料理・手芸・消しゴムはんこ・・・。
いろんなツクルを綴ります。

最新記事

カテゴリ

作品販売★minne

著作権について

☆著作権について☆ このブログ内に掲載されている画像・図案はオリジナルデザインです。 無断使用、図案の複写などはご遠慮ください。 著作権は放棄していません。

My favourite shop

お気に入りの製菓材料SHOPです

消しゴムはんこ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

recommended store