飴に「さん」は付けない

2017.04.14 08:51|消しゴムはんこ

我が家の子どもは三姉妹です。
しかしながら、我が家で「お姉ちゃん」という言葉が飛び交ったことは一度もありません。

私が、姉たちに「お姉ちゃん」という言葉を発しないので、だれも使うことはありません。
みんな名前で呼び合います。

多分、学校などでは
「妹が・・・」
「お姉ちゃんが・・・」
という会話をしているとは思いますが、家では皆無。

三姉妹それぞれ呼び方も違います。
長女は名前の最初の文字を取って、「み~さん」。
「ちゃん」ではなく、なぜか「さん」付けで呼ぶことが多いです。

次女は○○ちゃん、もしくは○○と名前だけで。
末っ子は最初の文字にちゃんを付けて「きっちゃん」、もしくは△△と名前だけ。
三姉妹間でも、それぞれ色んな呼び方をしています。


名前の「ちゃん」付けで思ったのですが、時々、飴に「ちゃん」を付けてしまいます。
「飴ちゃん」。
これは方言でしょうか?
飴は「さん」ではなく「ちゃん」なんですね。

食べ物に「さん」が付くのは、「お稲荷さん」や「お豆さん」などが思い浮かびますが。

「ちゃん」付けは、飴だけの特別な敬称なのでしょうか・・・。



・・・という事で(どういう事でしょう?)、アメちゃんはんこです。
キャンディはんこ①

カラフルにしたいので、重ね捺し用はんこも。
キャンディはんこ②

ポップになりますね。
キャンディはんこ➂

三姉妹みんなが食べるキャンディを探すのが、なかなか難しい。
あるにはあるけれど、同じのばかりもね・・・。
我が家の定番品以外を開拓したいけれど、なかなかね。

途中で断念し、2袋買う事もしばしば。
色んなフルーツ詰め合わせで、必ず残る「メロン味」。

超不人気だな~。

メロンパンは超絶人気者なのに・・・。



☆応援クリックいただけると嬉しいです☆

にほんブログ村


にほんブログ村

欲しいなら、まずは彫る。

2017.04.12 14:51|消しゴムはんこ

新学期が始まって、給食も開始。

普段の日常生活に戻りつつあります。
新しいクラスで、子供たちも期待や不安で落ち着くにはもう少しかかるのかな?
新しいお友達もたくさんできて、楽しい一年になるとといいなと、陰ながら願っておりますよ、子供たち。


さてさて、暖かくなってきて、雑草の生えるスピードが急ピッチでございます。
毎日、庭を見るたびに、「昨日より倍、生えてる!」と、マジシャン並みにポンポン雑草を生えさせる気候に脱帽&少々ご立腹気味。
だって、先週必死に抜いたところなのに・・・。
週一抜かないといけないとは・・・。
あぁ、庭って・・・庭って・・・。
要るんだけれど、要らない・・。
雑草だけ抜きマシーンが欲しいです。


欲しいと言えば、図書室のこちら。
イス
リフォーム前からあった、祖父母が使っていた椅子。
椅子としてではなく、多分踏み台にでも使っていたのではないでしょうか。

これが、たまたま図書室の作業台にぴったりでした。
新品ではない、使い込まれた古さもお気に入り。
これが・・・あと1脚欲しかった!
同じようなタイプの物を探していますが、イマイチです。
そもそも今ある椅子がいい味出しすぎていて、どれもこれも『イイ!』とは思えず・・・。

まあ、気長に探そうと思います。

あと、こんなタイプも欲しいです。
椅子はんこ①
超シンプル・・・。

シンプルだらけ・・・だけれども~!
椅子はんこ②

色付けば、華やかに。
椅子はんこ➂
どの色がいいかな~。
明るい色もいいけれど、ちょっとくすんだグリーンも捨てがたい。

こんな椅子を置くスペースもなく、購入する予定もありませんが、ただ単に超好みで欲しいな・・・と思ってあれこれ想像して楽しんでいるのでした。

先日ブログで紹介したカッティングボードの件もですが、物欲はまずははんこにしてみます。
そのうち、「今は、ま、いっか~」という結論に・・・・。

・・・・・ならない事もありますが、ね。


☆応援クリックいただけると嬉しいです☆

にほんブログ村


にほんブログ村

グループ結成『なんでやねん』

2017.04.09 09:06|消しゴムはんこ

新学期には必須の名前書き。

子どもたちは、自分できちんと(字の美しさはさておき)名前が書けるような学年になったので、名前書きのお手伝いはしなくて良さそうです。

でもなんだかこの季節、名前のはんこが彫りたくなって・・・。
あまり使ってもらえなさそうなのに・・・。
彫りました。
(名前部分は加工しました。見づらくてすみません。)
名乗るはんこ①
まずは服の部分に苗字をひらがなで。
もう、自分の趣味が入りすぎて、子供受け0%にかなり近いです。

調子に乗って、名前はんこ。
どうにか使ってくれそうな末っ子の名前を彫りましたが、使うかどうかは微妙・・・ですね。
どうか使ってちょうだい!
グループ結成したので、ぜひコンビで。
名乗るはんこ②

この雰囲気を引きずって、もう一品。
名乗る&どうぞはんこ


ちょっとのお裾分けやおやつをお渡しする時にでも・・・。
どうぞはんこ

こういう雰囲気、子供受けはイマイチですが、自分受けナンバーワン。
なので、やめられない止まらない。



☆応援クリックいただけると嬉しいです☆

にほんブログ村


にほんブログ村

ごろりんごと妄想プレートごはん

2017.04.07 11:12|消しゴムはんこ
ストーブ。

本日は着火せず。
部屋の片隅に追いやられるここ数日。

ついこの間までフル活用だったのが、今は昔な気分です。
暖かくなってくるのは嬉しいけれど、また少しだけ寒くなってくれてもいいかな。
灯油を使い切りたいし・・・。

数日前に、一日中フル活用して、あんこや焼き芋やなんやらかんやら・・・。
イマイチだったりんごも、ストウブの鍋でコトコトと。
今回は、切り方を変えてごろごろりんごのジャムに。
ごろりんごジャム①

名付けて『ごろりんごジャム』。
この方が、子供たちには好評でした。
スライスより果実感が残って、食べごたえたっぷりでヨーグルトにもぴったりでした。
ごろりんごジャム②

ストーブで沸かしたお湯で入れるコーヒーももうすぐ終了です。
お湯が沸いていると、ついつい飲み物を入れたくなります。
コーヒー①
少し前に当選した、ドリップコーヒーセットのドリッパー。
しっかりした材質で手触りも良く、キラキラとして、使い心地良しです。
やっぱりコーヒーメーカーは不要なのかな。

欲しい物リストの片隅には入って数年。
ここまでくると、リストから消える日もそう遠くないのかも知れません。
見た目に惚れ込んだコーヒーメーカーがありましたが、高くって気軽に手が出せません。
出せなくって良かったかもしれません。
今の生活には、まだ必要なさそうです。
必要な時期が来たら・・・と、夢見ながら妄想するのも楽しいです。
コーヒー②



さて、コーヒーメーカーは不要なようですが、器が私を呼んでます。
シンプルな器が多いので、最近アクセントになるような和食器が目に付いて仕方ありません。
ですが、和食器といってもザラッとした手触りやゴツゴツっとした雰囲気より、つるりんとした手触りの器の方がどちらかというと好みです。
最近少し我が家にやって来ましたが、いいなと思う物はだいたい完売中で、なかなか手に入りにくいのが幸いです。
少しづつ集めて、今ある食器と組み合わせて、日常使いにしたいな・・・と頭の中で色々構想中。

ネットで器づかいを色々見ていると、みなさんとっても素晴らしく、脱帽。
和食器も洋食器も、色んな組み合わせで楽しんでいる方が多く、勉強になります。


そんなこんなで、器で頭いっぱいになって、実物作ればいいのに消しゴムはんこで和のプレート妄想。
(器から料理ではなく、はんこにつながっていくとは・・・)
和プレート①

ベースカラーを変えれば、雰囲気も変わってきますね。
和プレート②

狙っています。
菊柄が可愛らしい、九谷青窯のあのプレート・・・。
人気らしいです。
素敵なんです。


☆応援クリックいただけると嬉しいです☆

にほんブログ村


にほんブログ村

ゆるすぎるリス

2017.04.05 08:34|消しゴムはんこ
今日も朝からいいお天気。

朝のひと時しか使わなくなってきたストーブ。
もうすぐ今シーズンはお役御免か。

その前に・・・・と、ストーブがついている朝の少しの時間に活用しまくりで大忙しです。
今朝は小豆を炊いてます。

ストウブ鍋にいっぱい炊いて、柔らかくなったら味付け前に少し取り置き。
こちらは何にでも活用できるように、無糖で保存。

残った小豆の半分は、デーツを刻んで砂糖代わりにした、デーツ餡に。
残りにてんさい糖を投入して、甘さ控えめの餡子に。

すべて完成したら、すかさずさつまいもを乗っけて焼き芋大会。
隈なく活躍のストーブ。
冬眠前の、もうひと活躍です。


さて、消しゴムはんこのお話に。
好きな図案はゆるっとな雰囲気です。

これはどうなの?というギリギリラインの絵も好きです。
ゆるすぎて、下手なのか?はたまた狙ってこうなのか?みたいな雰囲気。
子どもが書いたの?
ヘタウマ?ぶさかわ?
回りまわって、可愛いかも・・・?

前置きはこんな感じで置いといて。
そんな話しを念頭に、はんこを見てくださると光栄です。
(ハードルをどんと下げておきます・・・)


ゆるいです。
リスはんこ①
サクッと書いて、あえて手直しせずに彫りました。
手直しすると、ゆるっと感が消えてしまうので。

「ちょっと危ういな~」という図案を描き直してみても、納得いくものは描けない。
結局、一番最初に描いたのが一番!という事が多いです。

雰囲気を変えられるように、付属品も彫りました。
リスはんこ②

リスがゆるい!
絵の上手な次女の方が、もっと可愛く描けるでしょう。
でも、ギリギリOKな(完全NG?)雰囲気がイイのです。
私的には・・・ですが。

リスはんこ➂
リスにどんぐりは必須。
どんぐり持ってなかったら、リスに見えない・・・かも?
どんぐりサマサマ。
(ドングリ持っていても、リスに見えないよ・・・・という声は飲み込んでやってください。お願いします。)


ゆるっとぶさかわはんこは、沢山捺すのがかわいいと思うので、思う存分捺しました。
リスはんこ➃

コースターにも捺してみました。
リスはんこ⑤

微妙なラインの図案は、もう自己満足の世界ですね。
このはんこ、一般受けは難しいか・・・。
一部の方の、ツボにはまって頂ければ幸いです。
リスはんこ⑥


リスを見ていたら、ビスケットを焼きたくなってきました。
クッキーじゃなくて、軽~いサクサクビスケット。
あの市販品のような、プツプツ穴が開いたカワイイビスケットの再現は可能なのでしょうか?
ちょっと調べてみよう。

という事で、調査開始します!



☆応援クリックいただけると嬉しいです☆

にほんブログ村


にほんブログ村
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

Nico-Recipe

Author:Nico-Recipe
ちいさな手作りで、毎日にちいさなにこにこを。
料理・手芸・消しゴムはんこ・・・。
いろんなツクルを綴ります。

最新記事

カテゴリ

作品販売★minne

著作権について

☆著作権について☆ このブログ内に掲載されている画像・図案はオリジナルデザインです。 無断使用、図案の複写などはご遠慮ください。 著作権は放棄していません。

My favourite shop

お気に入りの製菓材料SHOPです

消しゴムはんこ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

recommended store