迷ってしまって困ります・・・な、ノートを作る。

私が一番よく行く100円ショップは、セリアです。
自宅から一番近い100円ショップがセリアということもありますが・・・。

特に紙類、かわいいモノが多いです。
クラフト素材のモノも多く、見ていて飽きないです。


ところが、用事があってダイソーにふらりと入ったある日。
目的のモノを見てから、ついつい立ち寄ってしまう紙類のコーナーへ。
そこで、とてもいい感じのノート類を発見。

100円ノート①

これはこれは・・・。
はんこを捺してと言わんばかりのシンプルさ。
捺してみようじゃないですか。
100円ノート②


まずは右側の少し大きめのメモノート。
捺し始めたら、全部違った柄のページにしたい衝動に駆られ・・・。
はんこでノート①

手持ちのはんこを引っ張り出してきて・・・
はんこでノート②

あれやら、これやら、ポンポンポンと・・・
はんこでノート➂

次はどれにしようとウキウキワクワク・・・
はんこでノート➃

全部捺せたら、嬉しすぎる全ページ柄違い・・・
はんこでノート⑤

と、ここでふと我に返る。
すごい深夜になってる~。
こちらのメモノートはここまでだいっ!

捺したページをパラパラめくって見てみると・・・。
全ページ柄違いって、嬉しいけど使う時に迷い迷い・・・。
どれも可愛くって、悩みそう。
自分で図案から考えて彫ったはんこなので、可愛さ愛おしさ倍々メモノートに。

いまだに完成したはんこを、子供たちに見せては
「可愛くない?ねぇねぇ!可愛いよね?」
とうるさく子供たちにまとわりつく・・・という行動を繰り返す母。
宿題の邪魔して、すみませんね・・・。


左のノートもちょっとだけ手を付けてみる。
こちらは、今まで使ったことのあるクラフト紙のノートとは少し質と色合いが違うので買ってみました。
少し黄味がかった色合いです。

これは、ピリピリメモ帳にしたいな・・・ということで。
前にも登場しましたが、ピリピリ切り取れるミシン目が付けられる、専用カッターで切れ目を入れます。
好きな大きさのメモが作れます。
100円ノート➂

そこに好きなはんこをポンと。
このカッターを使えば、チケット風のメモなども作れます。
切り取り線が自由自在で、アイデア次第で色々使えます。
100円ノート➃

試しに右下を1枚ピリピリピリ。
キレイに取れました~。
はんこでノート⑥


メモ風ノートの表紙にもはんこを捺して・・・。
楽しい紙遊び、本日はお開きに。



☆応援クリックいただけると嬉しいです☆

にほんブログ村


にほんブログ村

我が家の大人気スープは、赤い。

2017.02.03 08:19|消しゴムはんこ

何日続いても、減るペースが衰えない。
だからいつもたっぷり作る赤いスープ。
ボルシチ(風)。

『風』なんです。
もう材料も、手順も、何もかも独自レシピ(というか、ほぼ適当・・・)。
なので、本場モノやお店で出てくるボルシチとは、もう似ても似ついてないのじゃないかという見解。


そもそも、なぜボルシチを作るようになったのか。
それは、引っ越し前の小学校で給食に出たからでした。
1年に1回、出るか出ないかだったと思いますが、それが美味しかったらしく、子どもに作ってと頼まれたのが始まりでした。

そのころ住んでいた所で、ボルシチのあの赤さを出すビーツを売っている八百屋さんをたまたま見つけ、生のビーツを茹でるところから作っていました。
最後にのせるサワークリームは、水切りヨーグルトや手作りサワークリームで代用。
時々、ヨーグルトで代用も。
ヨーグルトは自家製で、とろっとしていてこれもなかなか美味。

その日から時々作るようになり、我が家では通称『赤いスープ』が定番スープになりました。
ビーツはとっても体にいいので、積極的に食べられて、何より野菜もたっぷり摂れてお勧めです。

ただ・・・。
我が家の長女がNG。
残念。
彼女は味噌汁命。
なので、味噌汁で具材率80%目指し、野菜を摂れるようにしています。

次女・末っ子は大好きなボルシチ。
私も大好き。
今日も作るぞ!という事で、色んな野菜を切って切って切って・・・。
炒めてびっくり、26㎝鍋にこの量です。
ボルシチ①
野菜の切り方さえ、すでにボルシチではないでしょう。
ちなみに本日は、玉ねぎ・セロリ・人参・キャベツ・ジャガイモがどっさりです。
食べやすいように、すべてコロコロカットにしています。

ここでちょっとボルシチの雰囲気が漂います。
ボルシチ②
まだ、今の住処に引っ越してきてから、生のビーツが売っているお店を見つけられず。
なので、水煮パックや缶詰を使用。

グツグツ・・・コトコト・・・・。
ボルシチ➂
もう鍋いっぱいすぎて・・・。
いったい何人前あるのでしょう。
もう一度言います、26㎝の鍋ですよ。
相当な量ですね。

そして出来上がりは、まるでミネストローネなカラーでフィニッシュ。
この量に対するビーツの量が、ちょっと少なかったかな?
でも、味はいつもと変わらず。
おいしく出来ました。
ボルシチ➃

本日のトッピングは、ヨーグルトに生クリームを少し混ぜたものです。
ヨーグルトだけより濃厚になって、これまた美味し。
ボルシチ⑤

子どもたちも、おかわりし放題で沢山食べました。
食べても食べても、まだまだあります。
数日間楽しめます。
翌日の方が美味しかったりします。
私は、ここに酢付けのレッドオニオンをトッピングするのが好きです。
ちょっと酸味が加わって、これもまたまた美味。

さて、コトコト煮込み中に考えていました。
作った料理や食べた料理を、1日1ページにササッと書いておきたいな。
評価やひと言書きこめるようなはんこが欲しいなと。

そこでさっそく彫りました。
星いくつ?はんこ①
余白部分も、すべてきれいに取らずに残して、ウッドプレート風に。

注目の右上の星。
こちらはこのように使います。
星いくつ?はんこ②
今日は「星、3つ!」てな具合です。
普通なら☆2つ塗りましょう。
星ひとつは・・・。

他にも、
星いくつ?はんこ➂
本日のメニューや、外食の覚書や評価などなど・・・。
なかなか使えそうです。
ちょっと味のある雰囲気で、気に入りました。

とりあえず、1日1ページに捺してみました。
星いくつ?はんこ➃

ちなみに、本日の赤いスープは「星、5つ!」で、星が足りません。


☆応援クリックいただけると嬉しいです☆

にほんブログ村


にほんブログ村

おかっぱちゃんとコーヒーと・・・。

2017.02.01 08:24|消しゴムはんこ

子どもたちには、「ママの絵はおかっぱの子しか居ない」と言われようが、彫りますよ、おかっぱちゃん。

伝言娘①

全員おかっぱちゃんでもいいです。
これからも彫り続けます、おかっぱちゃん。
おかっぱが一番かわいい!という、思い込み。
(おかっぱ以外が苦手という、諸説あり)

さて、このままシンプル(シンプル?)な枠のまま使ってもいいですが、重ね捺し用も彫ってみました。
黒&茶色のインクで、レトロ感アップ。
伝言娘②

カラーもいいね。
伝言娘➂



さて、ある朝。
実家に行く用事があったので、朝からコーヒー豆を挽きました。
なんていい香り。
挽きたてを飲みたいけれど、さっきココアを飲んでお腹いっぱい・・・。
やめておけば良かった。
いい香りだけお腹(というか、肺)いっぱい吸い込んで、取っておいた空きビンにイン。
挽きたてコーヒー①

まずは、先日彫ったはんこでラベルを。
挽きたてコーヒー②

そして、クラフト紙にコーヒーっぽいはんこをポンポン。
挽きたてコーヒー➃

最後に、おかっぱちゃんシールをペタリ。
挽きたてコーヒー⑤

挽きたてコーヒーをどうぞ。


☆応援クリックいただけると嬉しいです☆

にほんブログ村


にほんブログ村

珈琲時間

2017.01.30 08:55|消しゴムはんこ
これはココアか・・・コーヒーか・・・。

カフェタイムはんこ➂

最近、ココアにシナモンパウダープラスがお気に入りです。
全然減らなかったシナモンパウダーが、いつになく超特急で減っています。
ハマると続くよ、どこまでも・・・。


コーヒーグッズを色々と。
カフェタイムはんこ①


さて、コーヒーを入れましょう。
カフェタイムはんこ②


パンはんこ同様、コーヒー関連はんこも増えていってる気がする・・・。
ハマると続くよ、どこまでも・・・。

あれ、デジャヴ?



そんな中、ピンポンと宅配が届きました。
「何も注文してないよね~」と思いながら受け取ると、何やらキャンペーンの文字が・・・。
何に応募したのかもすっかり忘れてしまっています。
どうやらコーヒー関連のようです。

早速開封すると・・・。
コーヒーグッズ①
あ~思い出した!
今使っている、KONO名門コーヒードリッパーがちょっと劣化してきたな・・・と思っていた時に見つけた、キーコーヒー クリスタルドリッパー。
本で見かけた時、キラキラで目を奪われたのです。
気になりつつ、まだ今のコーヒードリッパーが使えるので購入には至っていませんでした。

そんな時、ネットでたまたま見つけたキャンペーン。
あのキラキラドリッパーが当たるじゃないの!
こりゃあ応募せなぁいかん!

と、意気込んで応募したのに、すっかりすっきり忘れていました。
なんなら、「そろそろあのドリッパー買おうかな?」なんて探す行動に移りかけていたこの頃・・・。
突如、ピンポンで我が家にいらっしゃいました。
「いらっしゃい。お待ちして・・・はいませんでしたが(忘れてたよね・・・)大大大歓迎です!」

一式揃ってるから、今日からあなたもドリップ名人!
コーヒーグッズ②
コーヒーサーバーは、今ある方が直火OKで使い勝手はいいけれど、すぐに飲むならこちらの方がすっきり美しい。
サーバー2個所有するのは、置き場所を考えるとちょっと悩みどころ・・・。
配置を考えないと。

それにしても、このキラキラ。
まぶしー!
コーヒーグッズ➂

キレイすぎて、飾っておきたい。
でも使ってみたい。
葛藤・・・。


☆応援クリックいただけると嬉しいです☆

にほんブログ村


にほんブログ村

もうトリコです!なクッキー

2017.01.28 09:27|クッキング


おやつコーナーで待つWECK。

すっかりこの場所が定位置になり、手作りおやつ入れになっています。
定位置になったが為に、空っぽになると焦らされることに・・・。

空っぽのまま置いてはおけぬ。
「そろそろ作ろうかな。」
という気分にさせられてしまう。


さて、前に作ったコーンフレーククッキーが長女の大好評だったので、今日はそちらを。
と思っていたら、最近コーヒーやココアで使い過ぎていたせいで、シナモン空っぽに気付き、スーパーへ走る。

そのスーパーで一番多く入っていて、割安なこちらを購入。
ラベルを外すとすっきり~。
シナモン①

ところが開けてびっくり、こんなになってる!
シナモン➂
多分、ぱっぱっと振りかけられるように親切な設計なのでしょうが・・・。
私には残念な作りでした。
小さじが量れないね。

で、缶切りでオープン!
シナモン②
使いやすい~。量りやすい~。

さてさて、準備万端。
最近、彼女がお気に入りなのがこのフレーク。
玄米フレーククッキー①
美味しすぎる!と、絶賛していました。
無糖タイプですが、そのままポリポリ食べても美味しいです。
アイスにトッピングしたり、ヨーグルトに加えたり・・・。

今回はこちらの玄米フレークを使用。
前回、レシピよりシナモンを少し減らして作ったのですが、今回はレシピ通りに。
逆に、フレークは多めにしてみました。
ザクザク感も、出来上がり量も(こちらが真の目的?)UP↑

玄米フレーククッキー②

シナモンのいい香りが、部屋中に漂っています。
すごいです・・・。
嫌いな方にはキツイほど、香っています。
玄米フレーククッキー➂

本日も、いい焼き上がりでした。
玄米フレーククッキー➃

帰ってきた長女。
焼いといたよ!と知らせる前に、「あ!」と速攻で見つけていました。
ちなみに末っ子にはシナモンが刺激的分量だったようで、ひと口で長女にプレゼントしていました。


☆応援クリックいただけると嬉しいです☆

にほんブログ村


にほんブログ村


01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
プロフィール

Nico-Recipe

Author:Nico-Recipe
ちいさな手作りで、毎日にちいさなにこにこを。
料理・手芸・消しゴムはんこ・・・。
いろんなツクルを綴ります。

最新記事

カテゴリ

作品販売★minne

著作権について

☆著作権について☆ このブログ内に掲載されている画像・図案はオリジナルデザインです。 無断使用、図案の複写などはご遠慮ください。 著作権は放棄していません。

My favourite shop

お気に入りの製菓材料SHOPです

消しゴムはんこ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

recommended store